カテゴリー「Leica Digital」の記事

2024年4月 7日 (日)

Flickr Explore

Flickr Explore!   April 6, 2024 に選ばれました。

1500132746

Flickr Exploreはこちらから入れます。今回は水滴・雫にこだわって撮影した作品です。まん丸の大きな水滴が葡萄の様にも見えます。透明感を出すのに苦労しました。是非リンク先で大きな画像でご覧になってください。私のHPではこちらから1500pixの画像でご覧になれます

1500flicker_20240407133201

 

2024年3月15日 (金)

Flickr Explore

先日撮影したFlower がFlickr Explore! J March 14, 2024 に選ばれました。

Fricker1500fl

Flickr Exploreはこちらから入れます。 この花の写真は今までのクッキリ・しっかり解像と言うセオリーから少し外して、解像感は高いのですが、硬くならない雰囲気で仕上げてあります。 パッと見た感じは冴えないのですが、絵画的な色調が美しいと思っています。今後もこの傾向の絵作りをしてみたいと思っています。自分では気に入っていたのですが、この雰囲気をFlickr Exploreに認めてもらえたのは、自信になりました。嬉しいです。

1500fler

「ライカSL」最新版ファームウェア バージョン 4.1リリース

20240315-71829

ライカからメールが来ました。久しぶりにSL (601)のFWアップデートです。 上のお知らせメールでは、ライカSL (Typ 601)用の最新版ファームウェア バージョン1.2.0と成っていますが、これは間違いですね。 FWは4.1です。

拡張機能で
• サポート: LEICA USB-C DC Coupler DC-SCL6
• レンズプロフィール: Leica Summicron-M 1:2/28 ASPH.

DCカプラーに対応する様になりました。 これは便利なのかもしれません。 私は601は処分するのでアップデートはしませんけど...

601はマルチファンクション ハンドグリップ HG-SCL4  や リモートレリーズケーブルなんかも同時に処分します。同時に購入したんだけどほとんど使わなかったなぁ..笑  このDCカプラーは買うかどうか? 思案中です。

20240315-71809

 

2024年3月 9日 (土)

Leica SL3

Leica SL3 ポチってしまいました。

明日から塩を舐めて暮らそう...^^;

20240309-150930

20240309-150945

20240309-151002

2024年3月 8日 (金)

Leica SL3 - Technical Data

昨日の情報からほんの数時間後でしたが、正式にLeica SL3 - Technical Dataが出ました。まあ お祭りみたいなものですから、あれはあれで楽しかった。 笑

20240308-65430

気になるデータだけ抜粋して載せておきます。全体的な寸歩的が若干小さくなったので、頭でっかちに見える。重量もSL2(840g)→SL3(769g)約71gのダイエット。軽いことは良いことです。
20240308-65932

連続撮影 ドライブモードでのAF追随はSL2から比較すると変わっていないようです。動物認識は(Beta版)の様です。

20240308-70151

謎だった正面から見て右肩のダイヤルはISO感度ダイヤルです。割り当て機能は両ダイヤル間で入れ替えることも出来るとのことです。USB-Cで本体に(USB PD規格に準拠した出力9V/3Aまたは5V/3Aの電源ユニット)を使ってバッテリーチャージが出来るように成りました。

20240308-65657

 

 

 

2024年3月 7日 (木)

Leica SL3 leaks

Leica SL3 leaks

鮮明な画像が出てきました。

正面から見て右側のダイヤルはISO変更などに使うらしい。裏側の鮮明な画像は無いですけど背面液晶はチルト

20240307-143026

左上にある。パワーボタンは Macじゃないですか... 笑  この新しく追加されたダイヤルとパワーボタンは光るらしいので、左目でドットサイト照準器を覗くアタシにとっては結構邪魔かもしれない。....汗

新しいAFは人物だけではなく、動物も認識するようになっている様です。

20240307-143100

BSI sensor with triple definition technology (18/36/60MP)
ISO range from 50 to 100,000
Hybrid AF system (PDAF + contrast detection + object detection)
Maestro IV processor with L2 technology
Metal housing with IP54 certification
Optimized size and reduced weight
High-resolution tilting touchscreen
5.76 million dot OLED viewfinder
CFexpress Type B and SD UHS II storage card
Timecode interface
HEVC (.h265) and ProRes video up to 8K

それにしても どんどんとデザインが格好悪くなるなぁ これが出たらSLは処分してしまいますが、デザインはSLが一番好きなんですけど...価格は6900ユーロらしい 現行SL2と同じ 予想より安価に成ったのは喜ばしいことです!

2024年3月 5日 (火)

StreetWalker HardDrive V2.0

think TANK Photo StreetWalker HardDrive V2.0 をポチってしまいました。

20240305-144310_20240305151701

今まではBillingham 25 Rucksack に機材を入れて野鳥撮影に出かけていたのですが、如何せん小さくて、レンズにカメラボディを着けた状態ではリュックに格納出来ないのです。仕方なくフィールドで、レンズとボディを組み上げるのですが、屋外でのレンズ交換は必要最小限にとどめたいのです。

600z

出来ることなら、ボディにレンズを装着してリュックに格納して背負いたい。移動するときもそのままスポッと入れられれば便利です。下の参考写真のようにギッシリと収納する事はまずありませんが、車で移動する時は、大きいことは良い事だ!という事で便利かもしれません。

20240305-144344_20240305151801

SIGMA (シグマ) 150-600mm F5-6.3 DG DN OS Sports にテレコンバーター TC-1411とライカSL2をセットすると、全長50cm程に成るのです。そこでその寸法で調べ始めたら、カメラリュックの内寸で高さ50cmが確保できている製品は意外と少ないのです。そして国内線・国際線の一般的な機内持ち込みサイズ条件 3辺の合計 115cm(55×40×25cm) にも適合して欲しいのです。最終的にStreetWalker HardDrive V2.0になったという訳です。

20240305-144423

thinkTANKphotoの製品でローリングケース・エアポート ナビゲーターは以前から使用していて、このブログでも紹介しています。この会社の製品はは作りも良くて気に入って使っています。結構酷使していますが縫製はしっかりしています。頑丈にできていて、ほつれ等もありません。今回は寸法等の制約条件もありましたが、結局シンクタンクフォトの製品に成ったので、安心して購入しました。まだ届いていませんが、使い始めたらレポートするかもしれません。

Blogthinkpad 

 

2024年3月 3日 (日)

進化するOLYMPUS ドットサイト照準器 EE-1取り付け方法

進化するOLYMPUS ドットサイト照準器 EE-1取り付け方法
以前にもお話しましたが、私は両目でドットサイトとファインダーで被写体を同時に確認しながら撮るスタイルです。そして三脚を使わない手持ち撮影なので機材は少しでも軽いほうが良いのです。以前紹介したシステムはマイクロミニボール雲台 マンフロット492LCDが剛性感のキモでしたが、反面重量があるのと、嵩張るのです。

Sim

上の画像は以前の方法、下の画像が新しい取り付け方法

1300camera

少しでも軽くてコンパクトにしたいので色々と試行錯誤しました。新たに組み合わせた部品は以下の3点です。NICEYRIG 15mmシングルロッドクランプ コールドシューアダプター・このクランプは一番上のネジヘッドでカーボンロッドとコールドシューの両方を締め付ける構造に成っていたので、一抹の不安がありました。心配した通りにSmallRig 15mmカーボンロッドを組み合わせるとユルユルでした。そこでカーボンロッドに一回りテープを巻くと良い感じで止まりました。ホットシューへの取り付けと締め込みを考えると逆にこの方が良かったのかもしれません。少しでも軽くしたいのと、剛性感を考えてこのNICEYRIG 15mmシングルロッドクランプにしたのですが構造的に無理があるのでしょうね。 しかしコールドシューアダプターが着いているこの手の製品でピッタリのものが見つかりません。仕方ありません。

20240302-70732

NICEYRIG 15mmロッドクランプのブロックとコールドシューアダプターを組み合わせて作っても良いのですが、組み合わせ箇所が増えると剛性感が無くなるし緩む箇所も増えるのです。下のSmallRig 15mmカーボンロッド-10cm 4インチ。カーボンロッドはとても良い品質です。軽さの為にカーボンにしました。

20240302-70911

NICEYRIG 15mmロッドクランプ レールコネクターアダプター 1/4ネジ穴付 ブロック、これにSmallRig マジックアーム を取付けます。

20240302-71116

ドットサイトシステムを正面から見るとこんな感じです。以前より可動箇所も減って随分コンパクトになりました。

1500casmera3

全体を上から見た画像です。現場で取り着けて、ドットサイトを調整する時に、上下の高さ関係は固定されて既に出ているので、左右の位置出しをするだけに成りましたのでとても楽に成りました。

1500camera2

2024年3月 2日 (土)

最近のお気に入り

最近のお気に入りの作品を何点か上げておきます。

1500pigmiyfl

Leica SL2
VARIO-ELMARIT-SL 1:2.8-4/24-90 ASPH.

150015m16

Leica SL2
Apo-Vario-Elmarit-SL 90-280mm F2.8-4.0

150015mtonneru

Leica SL2
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG DN OS Sports + TC-1411

150015mpinetree

Leica SL2
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG DN OS Sports + TC-1411

150015msagi

Leica SL2
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG DN OS Sports + TC-1411

2024年2月24日 (土)

Leica TL2 内部メモリの交換

Leica Rumorsで ( Leica Tの内部メモリストレージは単なるマイクロSD カードであり、簡単にアップグレードできます) と言う非常に興味深い記事を見つけました

Leica Tの内部メモリーカードはTOSHIBA 16GB Micro SD Card HC1 Class10 UHS-1 U1 R 30MB/sでした。 それを SanDisk Ultra microSDカード 128GB UHS-I Class10 R 140MB/sに交換した記事です。カードを交換したことでレスポンスが良くなりましたと書いてあります。R 30MB/s→R 140MB/sですので読み取り速度が全然違いますから、当然そうなるでしょう..と思いました。

Tl333_20240224155401
それにしてもライカは内部メモリ機構としてマイクロSDカードスロットを作っていたのだと言う事実には結構驚きました。しかし考えてみると、交換可能でメンテもしやすい内部メモリとして、SDカードで対応するのは順当な事なのかもしれません。交換できないSSDや固定メモリは故障した時のメンテナンスを考えると不合理だからです。
ライカは公にアナウンスしていませんが、現実の構造としてはダブルスロット仕様になっていて内蔵メモリはmicroSDカードが刺さっているのです。それもHC1 Class10 UHS-1 U1 R 30MB/sのチープなマイクロSDです。

Leicatl2bk

私が( Leica Tの内部メモリストレージは単なるマイクロ SDカードであり、簡単にアップグレードできます) と言う記事を読んで自分もやってみたいと考えたのには理由があります。
自分のLeica TL2にLexar 2000x 32GB SDHC 2 UHS 「UHS Speed Class 3」 300MB/sのSDカードを使っているのですが、この最速SDカードを入れて撮影する時の速度と、SDカードを入れないで、内蔵メモリ( 32GB Micro SD Card HC1 Class10 UHS-1 U1 R 30MB/s)で撮影する時の速度(サクサク度合い)が全く変わらないのです。これって可笑しくないですか?
デジタルカメラの機能速度は画像処理エンジンの性能とバッファメモリーの容量、そして記録媒体(SDカード等)の速度性能で決まります。明らかに記録速度の違うSDカードを使っているのに速度が変わらないのです。
もしかして同時書き込みもしていないのに、Lexar 2000x 「UHS Speed Class 3」300MB/s は内蔵microSDメモリーカードの記録速度(R 30MB/s)に引きずられているのじゃありませんか?
あるいはTL2が稼働する際に内部データ処理の経路上で毎回内蔵しているMicro SD Card スロットにアクセスしていて、内蔵メモリの性能が足を引っ張っているのではないでしょうか?という疑問が湧くのです。

20240224-151505

そこで、私も検証してみることにしました。
私のLeica TL2もLeicaTとスロットカバーなどは同じ構造ですから、外部SDカードを挿入する側のプラスチックカバーを止めてある2本のネジを外して分解しました。
Leica TL2の内部メモリーはメーカー不明 32GB Micro SD Card HC1 Class10 UHS-1 U1 R 30MB/sのマイクロSDカードが入っておりました。Leica Rumorsの記事( Leica Tの内部メモリ)と 同じく台湾製

20240224-151650

これをSanDisk Ultra microSDカード 128GB UHS-I Class10 R 140MB/s(マップカメラで1800¥)に交換します。R 30MB/s→R 140MB/s 速度で4.5倍・容量で4倍のグレードアップです。

San-disk
TL2のカバーを留めているネジを取り外すのに使う精密ドライバーはAnex 00x50をお勧めします。ネジ穴への噛みつき具合がよく舐めにくいので使い良いです。先端がネジ穴に合わないドライバーを使ってネジ頭を潰したら全てがお終いです。

20240224-151557

ジジイに成ってくると目も見えないし、手元も震えて狙いが定まりません。こんな簡単な作業でもうっかりすると失敗してネジを無くしたりします。取り外した2本の小さいネジは無くしやすいので要注意です。精密ドライバーAnex 00x50は先端が磁石に成っているのでネジのセットアップも含めて使いやすいです。新しいマイクロSDカードを入れ替えてカバー蓋を取り着けてネジを締めて作業は完了です。

20240224-151721

内部メモリーの交換が無事に済んで、フォーマットする時に若干タイムラグが出て、ドキッとしましたが少し待っていると反応して、無事にフォーマットできました。

まずはカードスロットにSDカードを入れないで、内部メモリーカード(交換した SanDisk Ultra microSDカード 128GB UHS-I Class10 R 140MB/s)だけでの撮影で検証しました。 早いです!確実に早くなっています。ちょっと驚きのサクサク度合い。 これだけでも交換した甲斐があります。

20240224-151853

電源投入でスイッチをOFFからONにした時の立ち上がりが早くなっている感じがします。 (何回も繰り返して反応を見ましたが、確実に早くなっています。)タッチ画面を使った機能操作の速度もサクサクしています。
カードスロットにSDカードを差し込んで使った時の感覚も今までより早くなっている感じです。ただし内蔵メモリのみ使用した時との速度差はありません。不思議ですね〜
やはり先に書いた様に、もしかして内蔵microSDメモリーカードの記録速度(R 30MB/s)に引きずられていたりするような要因が有って、内蔵メモリの性能がTL2の内部データ処理に影響しているようです。全て私の憶測ですから真偽の程は定かではありません。

余談ですがNIKON Zfの仕様がUHS-II対応のSDメモリーカードとmicroSDメモリーカードのダブルスロットの組み合わせに成っていて、Zfの注意点としてSDへの書き込みを同時記録に設定すると書き込み速度は遅いほうのカードに支配されます。基本的には市場のmicroSDメモリーカードよりSDメモリーカードの方が速いので「同時記録」だとmicroSDメモリーカードの記録速度に引きずられる事に成るわけです。

これは私のTL2個体だけの不具合だったのかもしれませんが、タッチスクリーンを使って大量に画像選択して消去しようとすると、ハングアップするという事が度々有ったのですが、今回内部メモリーカードを交換してからは、サクサク出来るように成りました。 もしかすると以前のメモリでもフォーマットすれば治ったのかもしれません。(再検証するのは面倒くさいですからしませんけど)

1500tl2

今回の改造で内部メモリは大幅に増えて、128GBに成りましたから、もうSDカードスロットを使用する必要も無くなったわけです。ライカM11は64GBの内部メモリを持っているそうですが、このTL2はそれより大きいのです。多分M11も内部にmicroSDカードスロットを持っているのだと思います。私のiPhoneは1TBの容量がありますから、TL2の撮影データ位だと難なく取り込めますので、バックアップ用ポータブルSSDもいりません。FOTOSで選んで取り込むだけです。TL2はUSBで充電できますから、ちょっとした旅行はiPhoneと上の写真のトラベルセットを持ち出せばOKです。

さて以上で報告は終了ですが、このレポートを読んで、試される方はくれぐれも自己責任でお願いいたします。 問題が生じても私は一切の責任を負いません。質問もお受けできません。速くならなかった等の苦情も受け付けません。

俺のもサクサクになったよ!と言う報告はウェルカムです。笑

宜しくお願い致します。

 

より以前の記事一覧

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ