« Network Audio接続図とオーディオ機材の配線図が完成した | トップページ | 久しぶりに外食で »

2023年3月26日 (日)

彼は誰かに知らせたかったのかもしれません。

少し時間が経って、色々と落ち着いたので思い出して書いてみる。

実は2月2日の朝ベッドから起き上がろうとしたら、突然の立ち眩みと言うか眩暈に襲われて、ドキッとして気をつけていたのだが高血圧の薬を飲んでいるので、血圧が高くて目が回るのか?と思って計ってみると、有り得ないくらい低いのだ。
じゃあ メニエールとか違う病気かも?と気を揉んだが、眩暈は2日程続いて金曜日には治った。お気楽な性格ですから、まあ 治ったんだから良いか〜
てな感じで普通の生活に戻って目眩のことも忘れてしまっていた。

1500_20230326204601

その週末 5日の日曜日の明け方に、金縛りにあった。
それは寝室のドアから入って来て、僕の寝ているベッドの足元から僕の寝ている布団の上に覆い被さって来た。 人の影の様な黒い塊は 両手で僕の胸を押さえた。
驚いたが声も出ないし動けなかった。但し時間としては短くて一瞬だった。金縛りなんて、高校生の頃に一度味わったくらいだったので本当に驚いた。

そして翌日2月6日の月曜日になって、私の母方で一番年下の従兄弟が亡くなって日曜日に家族葬で火葬にしたと言う知らせを受け取った。一番下の従兄弟は白血病でした。彼は一人で認知症の母親(私の母の妹)の介護もしていました。
その知らせを聞いて、「あゝ 彼は最後に僕の所に会いに来たのだな」と思いました。

人は死ぬと魂が抜けて行くと言います。 彼は誰かに自分が死んで行く事や残された母親のを知らせたかったのかもしれません。
1500_20230326204401

« Network Audio接続図とオーディオ機材の配線図が完成した | トップページ | 久しぶりに外食で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Network Audio接続図とオーディオ機材の配線図が完成した | トップページ | 久しぶりに外食で »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ