« 伊豆 北川温泉 望水 | トップページ | クラフト ジン KI NO BI 京都蒸溜所 »

2022年6月17日 (金)

QUADRASPIRE QAVX 設置

QUADRASPIRE QAVX を設置いたしました。

紆余曲折が有りましたが、なんとか無事に機材をセッティングすることが出来ました。紆余曲折と書いたのはコード・ケーブル類の長さの問題です。今までが縦長ラックに設置してケーブルで繋げていたので、ピンケーブルの長さは1.0mくらいで足りていたんですが、横一列に設置すると、ラックの1番端っこ同士の機材を繋ぐのに最低1.5m以上のケーブル長が必要に成ってしまうのです。

1500bloghomeaudio91

なんとか知恵を絞って、あれこれ考えて全て設置することが出来ました。 結局 半日仕事に成ってしまいました。翌日は両足の腿の後ろ側が筋肉痛です。機材を一旦搬出したり、搬入したりと結構な運動量だったようです。

1500bloghomeaudio7_20220816052701

新しいラックに入れたら音は変わるの?と言うお題目についてですが、今の所は大きく音が変わったという感じは有りません。

オーディオラックの性能は以前から大きく向上しました。QUADRASPIRE QAVXの棚板はMDF(medium density fiberboard-中密度繊維板)で、ポールには非磁性体のアルミが採用されています。カットされた棚板全ての面から平行な部分を無くしていて、機器に振動が伝わらないように設計されているそうです。スピーカーの前に設置しているので、背が低くてもウーファーの音圧は機材にモロに被るのでどうかな?と心配していましたが今の所は問題なさそうです。
ケーブル配線が余裕を持ってやれるようになったのと、機材の放熱を心配する必要が無くなった事は、精神衛生上とてもよろしいです。

 

« 伊豆 北川温泉 望水 | トップページ | クラフト ジン KI NO BI 京都蒸溜所 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊豆 北川温泉 望水 | トップページ | クラフト ジン KI NO BI 京都蒸溜所 »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ