« コロナ禍で危機的お父さんに「デパ地下グルメ」のお勧め | トップページ | LINEAR TECHNOLOGY リニアテクノロジー M-032 Power AMP »

2021年4月10日 (土)

台湾産パイナップル考

最近 台湾パイナップルが輸入されるように成って、スーパーで買えるように成ってきた。3月1日から台湾産パイナップルの輸入を停止するという中国税関総局の通知を台湾政府が受けたのは、禁輸開始3日前の2月26日のことで、台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統は、行き場を失ったパイナップルに対処する政権の計画を発表するフェイスブックの投稿で、土壇場で禁輸を通知した中国政府のやり方を「不意打ち」と非難した。 実は台湾産パイナップルの対中輸出は前回の台湾総裁選挙の対立候補 国民党 候補者 韓国瑜氏が開拓して票を稼いだマーケットでした。

食品輸入基準のある日本は今回最も速く反応した国のひとつだった。台湾政府のパイナップル推進キャンペーンの初日に、日本からの受注は62%増加、今年の対日輸出量は前代未聞の5000トンに達すると予測した。

なんだか政治の匂いがプンプンするやり取りですけど、実際に台湾のパイナップルは美味しいのです。僕は随分前に台湾に赴任していましたので、知っていますが、パイナップルに限らず台湾の果物はとても美味しい。台湾パイナップルは見つける度に買って食べてます。

台湾には丹念に品種改良されて、上質な果物が沢山あります。ただし、日本に輸入すると価格的な競争力が無いのも事実で、フィリピン産のパイナップルが¥300円台で売られているのに対して、台湾産は¥500台の値段です。この価格差では話題性がなくなっても中長期的に買う人が続くのか??? ちょっと疑問です。

Tp

話をもとに戻すと、中国のマーケットはとても大きくて魅力的ですが、そこに依存して商売をすると政治的な圧力に対して嫌と言えなくなるのです。これをどう考えるのか?

それと、台湾は日本の福島県をはじめ とする東日本大震災の放射能汚染地域、つまり福島県及びその周辺4県からの農産物や食品の輸入禁止をいまだに続けている国です。他には中国・香港がそうです。台湾では国民党(野党)がこの問題に対し政治的に動いています。

20210410-61131

食品のマーケットと安全性は庶民の暮らしと直結しているので政治の道具に使われることが多いのですが、実際に消費するのは我々です。表面的なSNSに踊らされることのないようにしたいものです。

« コロナ禍で危機的お父さんに「デパ地下グルメ」のお勧め | トップページ | LINEAR TECHNOLOGY リニアテクノロジー M-032 Power AMP »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。そうでしたか、台湾にもご赴任されてらっしゃったのですね。わたしにとっては数回訪れただけの土地ですが、現在妻が某大学の台湾研究所の主任を承っている関係で学問研究者や政治、文学、映画関係者といった方々との交流があり、今の「パンデミック」で往来が途絶えていますが、これが改善され次第また台湾との交流を深める計画です。実は前回の総統選挙をはさんで半年ほど滞在する予定でいたのですが諸々の事情で流れてしまいました。もし実現していたらしばらく帰国できなくなっていたかもしれません。結果はオーライでした。

写真撮影の視点からするとどうしても観光記録になってしまいがちなトポスなので次回はそのあたりこころして撮影に望みたいと考えています。さて何時になったら訪台できるのか、こちらのロックダウンさえ解除されていない状況ではずっと先のことになりそうです凹凸

Murataさん おはようございます。

そうなんです。一番最初の海外赴任地でした 30年ほど前ですから随分と昔の台湾になります。台湾は1949年から戒厳令下となり1987年に解除されたのですけれど、まだその名残の有る1990年に赴任しました。深夜には時々MPが出てたりしました。すでに急速な近代化と急速な経済成長に向かっていてとても活気がありました。 僕の親の年代の老人はほぼ全て日本語が話せて、とても暮らしやすい環境でした。

そうですか 奥様が研究を...(^^/

僕も台湾と香港は公私共に付き合いのある友人が多いので、コロナが収束したら真っ先に訪れたい所です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ禍で危機的お父さんに「デパ地下グルメ」のお勧め | トップページ | LINEAR TECHNOLOGY リニアテクノロジー M-032 Power AMP »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ