« Panasonic Lumix S5 本日到着し現在は誠心誠意、弄り倒しております。 | トップページ | 鴛鴦鍋 「重慶火鍋」 »

2020年9月26日 (土)

Panasonic DC-S5 静止画撮影でAF ・ピント合焦スピード. AF-CモードでのEVFの揺らぎや音の検証

こう言うレビューを上げると、ネガティブなところに反応してイメージが広がり兼ねないので、最初に申し上げておきますが、S5のAFは優れています。DC-S1Rと比較しても進化しています。
先のBlog記事でネガティブな印象を書きましたが、決してTL 35/1.4のピント合わせに難があるとは言っておりません。誤解なきように、今よりもさらに良くなるのかなと期待した部分で外れたという事です。笑
更に念の為に申し上げておきますが、私の手持ちのLマウントレンズは全て、今までと同じかそれ以上の性能UPで問題なく動作しています。 

Blogbagins5ss

さてPanasonic DC-S5に 全ての手持ちのLマウントレンズを装着して検証してみた。検証内容はAFのピント合焦スピード. AF-CモードでのEVFの揺らぎや合焦時の音の有る無しについて

まずは 純正の LUMIX Sレンズ
Panasonic LUMIX S PRO 16-35mm F4.0 とてもスムーズ
Panasonic LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6 とてもスムーズ
このPanaレンズを基準にして、Panasonic DC-S5 AF-CモードでのEVFの揺らぎや合焦時の音について独断と偏見で順位付けをしてみた。

Elmarit-TL 18mm F2.8 ASPH とてもスムーズ Pana LUMIX Sレンズと同等
Apo-Summicron-SL75mm F2.0 ASPH スムーズだが若干の合焦音が出る時がある。EVFの揺らぎは無い。

Vario-Elmarit-SL 24-90mmASPH F2.8-4.0 小さな駆動音が有るが、この音はLeicaSLでも有る。SLの方が駆動音は小さい。しかしSLよりスムーズに駆動する。
Apo-Vario-Elmarit-SL 90-280mm F2.8-4.0 小さな駆動音が有るが、この音はLeicaSLでも有る。SLの方が駆動音は小さい。しかしSLよりスムーズに駆動する。

ここまでのレンズは 今までよりAFのピント合焦スピードもEVFの揺らぎや合焦の迷いとか精度が改善されていると感じた。

Blogbagins5ss1

Summilux-SL 50mm F1.4 ASPH 駆動音 大きい ガシガシ このレンズは オリジナルSLボディに着けてAFーCでもジーコジーコと駆動音がする。AFは早くなった。
Apo-Macro-Elmarit-TL 60mm F2.8 ASPH カシカシと言う駆動音が大きい EVF画像に揺らぎがでる TL2だとピントが迷い出すと、動作が収まらないが、 DC-S5に装着した場合には酷いAFの迷いは無くなった。
Summilux-TL 35mm F1.4 ASPH カシカシと言う駆動音が大きい EVF画像に揺らぎがでる。

Panasonic DC-S5は小型軽量ボディなので、駆動音等も大きく聞こえてしまうのだろうか? そこら辺は良くわからない。

こうやって分類すると、レンズ構成の内に大きな光学ユニット Fucusing Gloupを持っているレンズが駆動音が大きかったり、EVF画像に揺らぎが出るようです。AF-Sで撮る場合には全く問題が有りませんから、性能のためという事で我慢するしか無い事なのかもしれません。

Blogbagins5ss2

SIGMA Lマウントについては DC-S1Rに装着した場合と比較して大きな違いは見られなかった。 しかし明らかに以下の順番でAFスピードに差がある。広角レンズの方が合焦に至るまでのAFスピードが早いという事だ。
SIGMA Art 28mm F1.4 DG HSM L-Mount コトコト駆動音 EVF画像揺らぎがでる
SIGMA Art 35mm F1.2 DG DN L-Mount コトコト駆動 EVF画像揺らぎがでる
SIGMA Art 135mm F1.8 DG HSM L-Mount コトコト駆動音 EVF画像揺らぎがでる

 

« Panasonic Lumix S5 本日到着し現在は誠心誠意、弄り倒しております。 | トップページ | 鴛鴦鍋 「重慶火鍋」 »

Leica Digital」カテゴリの記事

コメント

S5を購入後、これにTL11-23mmはどうかな?と思いその感想の記事を探していたところ、当サイトを見つけました。
Leica Digital編しか見ていません(ごめんなさい)が、中々踏み込んだ内容の記事が少ない中、オンサイトには非常に興味深い内容が多く大変参考になりました。 ありがとうございました。
11-23mmの件ですが、撮影されたS1RにTL35mmをつけた絵を見てしまった途端、そっちは年甲斐もなくどこかに飛んでしまい、結局35mmを買っちゃいました。今日何枚か撮りましたが、買って本当によかったと感じています。重ねてお礼申します。

明石さん おはようございます。

お役に立ててよかったです。(^^/
Summilux-SL 50mm F1.4 ASPHは確かに写りは一級品なのですが、なにせデカくて重量級なので、どうしてもコンパクトだけれどライカの味の楽しめるSummilux-TL 35mm F1.4 ASPHを持ち出してしまいます。S5はこのTLレンズをなんとか快適に使いたいと思い購入いたしました。
今の所Jpg撮って出しですけれど、S5は とてもいい描写をします。
同じTLレンズ Apo-Macro-Elmarit-TL 60mm F2.8 ASPHとS5の組み合わせで、撮った作例をこちらに上げてあります。
http://leica.cool.coocan.jp/digitalmodule.html
ボディ内手ブレ防止も嬉しい機能ですね。
では では

大切な作品を見せていただきありがとうございました。どれも美しくうっとりとしてしまいました。
特に最初の花を見て、えっ!!て思いました。 買えませんけれどmacro60mmも凄いですね。
二枚目の60mmの絵を見て、5年前くらいに娘とハノイに旅した時のことを懐かしく思い出しました。また美味しいフォーを食べてみたいなああ。

明石さん こんにちは

作例を見ていただきまして、ありがとうございます。
Pana S5のCamera RawにはAdobeが未だ対応していないので、Jpgで撮ってますが、とてもバランスの取れた美しい発色で驚いてしまいます。

フォー 美味しいですよねぇ 僕も大好物です。 今はコロナで行けませんが、来年は行きたいですねぇ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Panasonic Lumix S5 本日到着し現在は誠心誠意、弄り倒しております。 | トップページ | 鴛鴦鍋 「重慶火鍋」 »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ