« 家呑み | トップページ | Leica PHOTOSについて »

2020年4月12日 (日)

ホームネットワーク再構築

今年の7月から今の会社の仕事に区切りを付けて、ちょっと自分の時間を貰おうと考えていた所、丁度コロナで 在宅テレワークになったので、予行演習の様だなあと思っています。(笑)
7月からはフルタイム出社では無くなるし、雇用形態も業務委託を受ける形になるので、仕事に対する考え方も変えなくてはならないし 業務に使用する機材も自前になるので準備が必要です。そこで一番最初に手を付けたのは自宅のネット環境の改善でした。10年以上前に申し込んだフレッツ光はあまりにも激遅なのでau光に変更を依頼して工事待ちです。
ルーターも時代遅れのAirMac ExtremeからTP - Link Archer C5400に変更しました。TP - Linkはアプリがあって、ものすごく便利にネット環境管理ができるのね! そして無茶苦茶簡単にセッティングができる。今まで苦労して繋いでいたのは何だったんだ。と言うような驚きを感じました。

20200411-174931

20200411-175427

仕事で使うように成るであろう自宅のメインパソコンはMac mini 2018のオプションマシマシ仕様を9月に手に入れてます。
プロセッサ : 3.2GHz 6コア第8世代Intel Core i7(Turbo Boost使用時最大4.6GHz)
ストレージ1 : 1TB SSDストレージ
メモリ : 32GB 2,666MHz DDR4
に変えました。

で.....
ずぅ〜っと悩んでいたのが、モバイルパソコンなのですが、最終的にiPad Pro11インチ(512MB)に決めました。
512MBもあれば写真画像の取り込みも出来るし、Leica FOTOSやAdobeのLightroomや PhotoshopのiPad版での作業もそこそここなせると思う。実際に家の中で音楽を聞くときにはiPadのAudilvanaアプリを立ち上げて選曲していて、iPhoneを含めて生活の中で切り離せないガジェットに成っちゃっているんですね~何よりも新しいiPad ProはUSB-Cが使えて、外部からデータ取り込みと外部SSDも繋げられるように成ったのが決め手です。…..で発注したのが下の画像です。

20200411-171629

当分の間iPad Pro 11インチは物理キーボード無しでApple PencilとMyScript Appsのneboと言う手書きメモアプリで使ってみようかな〜と思っています。
neboは今までも仕事でずっと使い続けてきています。とても優秀なアプリです。新しいiPadProと第2世代のApple Pencilでの使い心地がどうなるのか楽しみです。この文章もここまでneboで書いていて、その内容をテキストでEvernoteに転送して最終的にデスクトップのMac miniで体裁を整えてBlogにupしてます。
キーボードは5月発売予定のMagic Keyboardを観てから決めようと思っています。それにしても¥34,980(税込み)は高いなぁ…(^^;;;

20200411-181356

20200411-181600

PS.この記事を書いていて久しぶりにiPadでLeica PHOTOSを立ち上げて試してみたら、サムネの解像度が悪いし転送速度が遅くて使い物にならない、酷いなぁ 以前はそれなりに使えたのにと思って調べてみたらLeica FOTOS for iPadがリリースされているらしいので、早速ダウンロードして立ち上げようとしたら、今度は7日間のお試し後に年間¥5,400のサブスクリプション アプリに成ってる。旧アプリを使えなくして置いて..おいおい年間¥5,400ですよ! ビックリだわ...信じられないくらいに顧客満足度最低な行為です。Leicaさんこんなことやってるとまた時代から取り残されるよ〜 僕はLeica PHOTOSを使いたいのではなくて、Lrに画像を取り込むのが目的です。普通にUSB-Cを使ってSDカードリーダーから取り込みます。アプリソフトのあり様ががこんな調子だとLeica SL2に飛びつかなくて良かったなぁと心から思いますわ。

Img_0309

« 家呑み | トップページ | Leica PHOTOSについて »

デジタル ガジェット 携帯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家呑み | トップページ | Leica PHOTOSについて »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ