« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月30日 (木)

iPad Proお出かけシステム。

iPad Proがやって参りましたので、セットアップを含めて僕の作ったiPad Proお出かけシステムのご紹介です。
新規のApple製品のセットアップは何時もは手動でするのですが、古いiPadやiPhoneを近づけるだけでできると言う簡単セットアップインフォメーションがでて、思わずそれを選択してしまったが為に、ロック解除のパスワードが間違ってますと言うお知らせの出るドツボループに陥ってしまいました。挙句の果てにバックアップからの復元セットアップに失敗して、難儀しました。 自分的には手動セットアップが一番確かな様です。最終的に一度工場出荷状態にリセットしてやり直しました。

Logi

Logi2

Logi3

1. 液晶保護フィルム貼り。
Apple Pencilを使った手書き入力と液晶保護を兼ねて、吉川優品 アンチグレアガラスフィルムを貼り付けた。iPadを箱出ししてそのままの状態から貼り付けたので、僕はスッピンの状態のiPadの液晶の美しさは知らない。(コロナの喪が明けたら、ストアに行って確認してみようと思う)僕は液晶の保護フィルムはガラスフィルム系が好きです。貼りやすいし、丈夫な気がします。アンチグレアタイプですから映り込みや指紋が目立ちにくいです。ペーパーライクタイプと言うタイプなのでザラザラした加工でペン先の掛かりをよくした、紙感覚のフィルムです。アンチグレアタイプのフィルムは色がボヤけたりしやすくて、その点が写真画像編集で難点なのですがこの吉川優品は僕的に見え方も良くて満足度は高いです。

2. Rocketek Type C ハブ8in1 とSamsung T5 500GBポータブル SSDをつなげて稼働をテストしました。
ハッキリと書きますが、Rocketek Type C ハブ8in1 はあまり品質がよくありません。SDカードスロットTFカードスロットは本当にこれで大丈夫かよ!と言うくらい差し込み口がガサガサでタイトです。高価で大切なSDカードを痛めてしまいそうで怖くて嫌ですね。 既に製品のロゴも崩れてしまいました。(久々のチャイナクォリティに当たったなぁ)USBメモリですけど3.0以下のバージョンは認識してくれません。他はとりあえず使えています。TypAやTypCコネクタで繋いでSamsung T5 500GBにスムーズにデータ移行ができているので、今の所は問題ありません。ハブ選びは難しいですね。
Samsung T5 500GBポータブル SSDは素晴らしいの一言です。早い!軽い!小さい!そして安い!
iPadに繋げると、一瞬でファイルフォルダにブラウズされます。優れものです。

3. Microsoft 365の導入とOneDrive 1TB の設定
仕事で使うことを前提にしているので法人契約で、Microsoft 365を導入しました。これで常に最新バージョンのWord、Excel、PowerPoint、OneNote のOffice アプリのフル機能を iOS、Android、Windows のモバイル デバイスにインストールできるので、便利になります。

4. Leica FOTOSについて検証してみた。
使えます。サムネイルも正常にボヤけずに見られます。ダウンロード速度はいくらかマシですが、実用的ではありません。
iPad版FOTOSはお試し使用期限が切れてしまいましたので検証していません。使えないアプリを¥5,400も出して買うつもりは毛頭ありません。Adobe Creative Cloud でモバイル版 LrとPsを多用していくことになると思います。こちらはSamsung T5 500GBポータブル SSDとの組み合わせで、サクサク動きます。画像データの入ったUSB媒体を繋いだだけでLrが立ち上がってくるのは、デスクトップと同じです。

Logi4

5.手書き入力はメインですが、キーボードもマウスと合わせて自由に組み合わせて使いたい。マウスは色々試しましたが、結局Magic Mouse 2が一番使えます。
携帯用キーボードはロジクールのKeys-To-Goと言う製品です。とても薄くて(厚みは6mm) 軽い(180g) 大きさ的には幅137mm 高さ137mm ですから11インチiPad Proにぴったりのサイズ感です。ガジェット好きには堪らない小物感でワクワクします。薄っぺらい割には剛性感が有って、使っていてタワんだりはしません。
持ち運びは軽くて薄いのでとてもスマート!素材がゴム系でラミネートされているので、飲み物を零したりした時の耐水性や汚れとかゴミが入るとかの心配も問題無いです。
満充電で3ヶ月(2時間使用/1日あたり)使えるそうですから凄いですね。逆に充電するのを忘れない様にしなくては、時々使いながら充電しても良いです。キーボードのバッテリーチェックキーもあって、色で判別できる様になっています。
Appleストアの商品だけあって殆どのiOSのショートカットキーには対応していますので、使っていて不便はありません。

難点は打感がヨロシクナイのです。何というか、チョット重いのと、打ち初めにフニャッとした押し込み感が有って、特殊です。これは慣れる迄に結構時間がかかると思います。 素材が素材ですから、静音タイプでカチャカチャと言った音はしませんです。僕結構力強くタイプする人はこのキーボードでもいけると思います。は我慢強い性格なので、自分を慣らして行こうとしますが、ダメな人はダメでしょう。
あとはキーボード其の物が軽いので、机の上が滑る様な時は、タイピングするとキーボードがずれる事もある。対策としてチョット気の利いた滑り止めを底面に貼ってやろうと思っています。

Logi5

6.収納についてですが
MANHATTAN PASSAGEのポータブルインナーバッグ でA4サイズです。これにピッタリ入ります。機動性は抜群で機内で使う時にも、リモアからこれだけ出しておけば必要なものは全て入っているので重宝してます。ファスナー付きメッシュポケットが内部にあるので、貴重品など、大切な物を入れておけば落とす心配がありません。高密度ナイロンで出来ていて、底バッドも入っているので、iPadにも優しいです。
シングルですが手持ちハンドルも付いていてインナーバッグとしてだけではなく、ちょっとした外出にも使えます。もう3年ほど使ってますが、非常に良いバッグです。

 

2020年4月23日 (木)

あとは主の到着を待つばかり

発注したiPad Pro 11インチ2020モデルはAppleから2020年4月24日到着の案内が来ていましたが、ホントかなぁと半信半疑でした。

2b5d55555cbb4cf1a149cd005e14cf5e

だってこのコロナ騒ぎで、国際便だって殆ど飛んでいない状況ですし、仕事で北京からベトナム宛に送った貨物が、大幅に遅れていつ着くか分からない...と

東京から送った貨物も広州にいつ着くかわからん...と

ですから、「鳴くまで待とう時鳥」という事で、あまり期待していなかったんですが、驚きました。予定通りに届きそうです。

Apple

ビックリですねぇ! やるなぁ Apple 中国 深センからの貨物出荷です。流石です。

多分明日は予定通りに我が家に着くでしょう。

Ipad-parts

iPad Pro用に買い揃えた周辺パーツは既に到着して、主が来るのを待ってます。

内容は以下です。

Apple Pencil (第2世代)

11インチiPad Pro(第2世代)用 Smart Folio

Samsung T5 500GB USB 3.1 Gen 2 (10Gbps, Type-C) 外付け SSD

Rocketek 8in1 多機能 USBハブポート / USB 3.0/PD充電/HDMI/SD TFカードスロット/ 40Gbps Typ Cx2

ロジクール iPad iPhone ポータブルキーボード Bluetooth 薄型 充電式

吉川優品 iPad Pro 11 (2020) アンチグレアガラスフィルム

Apple 純正USB-C - USBアダプタ

一応超軽量キーボードを買ったりしてますが、Apple Pencil を使って手書き主体で使って見ようかなぁと言う仕様に成ってます。 RocketekポータブルCハブとSamsung T5 500GB 外付け SSDの組み合わせは、旅行に出かけたときに撮った画像データをAdobe LrやPsを使って宿で現像したり保管したりするためのモノです。

2020年4月17日 (金)

在宅勤務が生み出した。iPad手書入力での使い方まとめ。

この間「手書きキーボード」と言うアプリをiPadとiPhoneに導入したので、Google keepを開いてメモを作ってみる

メモ作成で手書きはiPadを縦にして使用するのが一番使いやすいと思う。

「手書きキーボード」アプリは私なりの癖のある字体や書き方を覚えて段々学習するのだろうか?文字認識の間違いが少なく成って来ている様な気がする。
すこし崩して書いた字も大丈夫だす。

設定を開いてみると、設定で色々と変える事が出来ます。
入力エリアを大きくしたり変更できる。
APPLEペンシルだけに反応する設定 (これはApple penの時はすごく重要です。iPadはApplePenで使用して、iPhoneは指で手書き入力です。)
入力する時の線の細さも変えられる。
半角カナ変換も容易く出来る。単漢やカタカナは普通に出来る。この普通に出来るというのが難しい。今まで存在していなかっただけに何気に凄いと思う。連続文章変換もヌルヌルとやってくれる。

B58fd19f6f5a4aa38dee7e6cae334f3f

あまりにも嬉しくて嫁に見せて説明したら( ´_ゝ`)フーンと言う区応でした。
やらない人にこの感動分からないのだ。
このフーンと言う顔文字も変換で出てきます。(笑)

最後に何故手書き入力に拘るのか?
それは長年PCでタイプ入力を行っていると漢字を忘れてしまい、手書きで文章を書けなくなってくるのです。毎年手帳を新しくするのですが、歳を追うごとに段々白いページが多くなってくるのです。少々面到臭くても手書きで文章を作り、漢字を書く練習をして行かないと駄目に成るかもしれん。漢字を忘れてしまっているのです。
ただでさえボケが始まっているのに....

このコロナで在宅が本格的にと言うか否応無しに始まったので、スケジュール管理をもう少し連携させるために、AppleのカレンダーとGoogleカレンダーを同期させました。何を今更と言われるかもしれませんが、Googleに個人情報入れるの嫌だったんですよ。でも背に腹は変えられず、連携させると便利な事この上ない。何故って会社の部下はGoogleカレンダーでバンバン電話会議スケジュールを入れてくるのです。同期しておくとカレンダーを見比べる必要が無いですからね。自宅のPCはMacで、会社はWinと言う環境では本格在宅勤務だとこうなるのよね。自宅で会社のノートブックを開いてチマチマとメール拾ってスケジュール見比べてと言うよりデカイモニターでMacで一元管理するほうが楽です。同期してるから居間で寛ぎながらipadでGメールで返信してもOK  Google ChatとGoogle Meetは必須となりました。
更にGoogleKeepとGoogleドキュメントも導入。
何故ならiPadのフォルダアプリにGoogle Driveが入っているので、その中かでGoogleドキュメントを管理するのがすごく便利だからだ。
GoogleKeepでササッとメモってGoogleドキュメントに送ってパソコンでGoogle Driveからドキュメントを開いて仕上げてファイル管理と言うのが実務的ですね。

20200417-125355

後はSnappyと言うMacとiOSで同期が出来る、無料のスクリーンショット&アノテーションアプリが便利です。

このブログのスクリーンショット画像もSnappyで撮って管理してます。

 

2020年4月15日 (水)

iPhone iPad手書き入力App

今回新しいMac iPadProを導入するにあたって手書入力を極めるのも視野に入れて色々と検討を行ってきた。今までに使ってきたMetaMoJi社の7ノートとMy Script社のNeboを夫々比較してみた。

7ノートの良い所は手書き文字を学習して漢字変換してくれる事です。それも今迄の学習を基に短い文章まで作成変換してくれるます。漢字が思い出せない時はひらがなで書けば漢字に成るので便利です。欠点は手書きの曖昧さを変換しません。変換できないとなると、とことん駄目です。そこでAIの思考が止まってしまう様です。

Neboの場合は多少曖昧な手書きを入力しても同時変換で活字にしてくれるので、とてもスムーズに入力ができます。ただし漢字を忘れた時はひらがなで入力するしかありませんひらがなを漢字に変換しながら選択することができません。
ある意味音声入力と非常に似ています。同音異語の場合は選択が出来ないので一旦諦めて後か編集して直すしかありません。それと小文字の入力が難しいのです。

で......
見つけたのは
Catalystwo Limitedと言う会社の有料 ¥490ですが
「手書きキーボード」と言う アプリ

とっても地味ですけど滅茶苦茶使いやすい目から鱗のAPPです。
ダウンロードするとガジェットに常駐するアプリですので、設定から一般を開きキーボードを選択して日本語変換をONに設定してやればセッティングは終了です。文字入力でキーボードが出てきたら地球儀マークを長押しするとキーボード設定がプルアップされるので(日本語ー手書き)を選択すると手書きキーボードが表示されるようになります。すぐ下にこのアプリを導入したときのキーボードの画像を貼ります。 

Img_7882

使い勝手は非常に素晴らしい。こう言うのが欲しかった! 
そうとうにテキトー手書きで書いても漢字変換を行ってくれる。そのテキトーを正確に判断するのはMy Script社の手書き認識エンジンだそうですから
まさに7ノートとNeboを足して2で割った様なアプリなのです。

僕がなぜ手書き入力、それもスタイラス入力にこだわるのか!それはPDAの歴史みたいなものでアップル NewtonからPalmになって、そして今から20年前の199年に日本語変換を搭載したPalm WorkPadにさかのぼります。最終的にはPDAが進化してApple iPhoneに成ったと思っています。
ここまでの文章は全部
「手書きキーボード」アプリを使って書いています。スラッスラ書けます。カタカナ変換がスムーズに出て来るので実用的なのだ。いやぁ変換入力が楽しくて何時までもダラダラ書いてしまう。此のくらいにして筆を置きましょう。

A8524e367b0a40bba2569f0ce89bbb5c

 

2020年4月12日 (日)

Leica PHOTOSについて

僕もしつこい性格なので、Leica PHOTOSについて僕なりにインストールして調べてみた。

iPadはiPad Pro(9.7インチ)システムVer13.4です。

入れたLeica PHOTOSアプリは2種類

Leica PHOTOS2.0.5

Leica PHOTOS for iPad

基本的にLeica PHOTOS for iPadはLeica PHOTOS Proを契約しないと使えません。次に進めないのです。(私の理解が間違っていたらごめんなさい。他に方法があればどなたか教えて下さいませ)Leica PHOTOS for iPadは年間¥5,400のサブスクリプション アプリでお試し登録をしなければ使用できません。 

20200412053807

注意しなくてはいけないのは、簡単に登録できて、一週間無料で使えますが、一週間以内に解約しないで使い続けるとAppleに登録している支払いカードから自動的に¥5,400が引き落とされます。参考までにサブスクリプションの登録画像を載せておきます。余談ですが既に購入しているのに「無料トライアルをキャンセルする」と言う表現ってなんかおかしいと思いませんか?多分一年間の有料にプラス7日のお試しがプレゼントされると言う考えなのでしょうね。

Img_0311_20200412082501 

 で...その使い勝手ですが、Leica PHOTOS for iPadではLeica PHOTOS2.0.5に比較して画像のダウンロードで若干サクサク動きます。が...素晴らしく早いわけではありません。こう言う事はハッキリと書きます。このiPad Pro(9.7インチ)システムVer13.4 の環境では使い物になりません。Leica TL2でも試しましたが同じです。

Leica PHOTOS for iPadの画像です。↓

Img_0310_20200412082601

そして問題なのはダウンロードしたサムネがボケボケでよく見えないのです。サムネが汚いと何を基準に写真をセレクトするのか?全く用をなさないアプリという事になります。これはLeica PHOTOS2.0.5も同じでボケボケです。ダウンロードしている時間が短いからサムネがボケているのかと思い、10分以上放置してみたが、変わらないので止めました。僕はSLの設定ではDNGファイルだけで記録していてjpgは併用していないのでボケてしまうのかもしれません。あまりにもオタンコ過ぎてもう試す気力が萎えてしまいました。 参考までに下の画像がLeica PHOTOS2.0の画像です。↓ 横位置で使用できない。

Img_0300_20200412082601

Leica PHOTOS2.0は

LeicaのHPにあるPHOTOSの説明のように素晴らしいものではありません。

そして"サブスクリプション版(有料)のLeica FOTOS Proバージョンは、ボタン操作一つでLightroom*とシームレスに統合することができ、外出先でもJPEGやDNGで撮影した写真を編集して、SNSなどに共有することができます。"と宣伝していますけれど、試してみたらLightroomに転送されると同時に、iPadの純正写真アプリにも画像が保存されてしまうので、とても迷惑します。

20200412-73353

最新のiPad Proだとどうなるのか、今月の20日頃に届きますので試してみようと思います。

しかし現状ではLeica PHOTOS2.0.5とLeica PHOTOS for iPadは何の魅力も感じない使えないアプリです。(どなたかとても良く使えている場合はお教えくださいませ。)

ということで、ぼくは速攻でこのLeica FOTOS Pro課金サブスクリプションを取り消しました。下の画像にあるようにキャンセルしても4月18日まで使えるそうです。

Img_0312_20200412082601

ホームネットワーク再構築

今年の7月から今の会社の仕事に区切りを付けて、ちょっと自分の時間を貰おうと考えていた所、丁度コロナで 在宅テレワークになったので、予行演習の様だなあと思っています。(笑)
7月からはフルタイム出社では無くなるし、雇用形態も業務委託を受ける形になるので、仕事に対する考え方も変えなくてはならないし 業務に使用する機材も自前になるので準備が必要です。そこで一番最初に手を付けたのは自宅のネット環境の改善でした。10年以上前に申し込んだフレッツ光はあまりにも激遅なのでau光に変更を依頼して工事待ちです。
ルーターも時代遅れのAirMac ExtremeからTP - Link Archer C5400に変更しました。TP - Linkはアプリがあって、ものすごく便利にネット環境管理ができるのね! そして無茶苦茶簡単にセッティングができる。今まで苦労して繋いでいたのは何だったんだ。と言うような驚きを感じました。

20200411-174931

20200411-175427

仕事で使うように成るであろう自宅のメインパソコンはMac mini 2018のオプションマシマシ仕様を9月に手に入れてます。
プロセッサ : 3.2GHz 6コア第8世代Intel Core i7(Turbo Boost使用時最大4.6GHz)
ストレージ1 : 1TB SSDストレージ
メモリ : 32GB 2,666MHz DDR4
に変えました。

で.....
ずぅ〜っと悩んでいたのが、モバイルパソコンなのですが、最終的にiPad Pro11インチ(512MB)に決めました。
512MBもあれば写真画像の取り込みも出来るし、Leica FOTOSやAdobeのLightroomや PhotoshopのiPad版での作業もそこそここなせると思う。実際に家の中で音楽を聞くときにはiPadのAudilvanaアプリを立ち上げて選曲していて、iPhoneを含めて生活の中で切り離せないガジェットに成っちゃっているんですね~何よりも新しいiPad ProはUSB-Cが使えて、外部からデータ取り込みと外部SSDも繋げられるように成ったのが決め手です。…..で発注したのが下の画像です。

20200411-171629

当分の間iPad Pro 11インチは物理キーボード無しでApple PencilとMyScript Appsのneboと言う手書きメモアプリで使ってみようかな〜と思っています。
neboは今までも仕事でずっと使い続けてきています。とても優秀なアプリです。新しいiPadProと第2世代のApple Pencilでの使い心地がどうなるのか楽しみです。この文章もここまでneboで書いていて、その内容をテキストでEvernoteに転送して最終的にデスクトップのMac miniで体裁を整えてBlogにupしてます。
キーボードは5月発売予定のMagic Keyboardを観てから決めようと思っています。それにしても¥34,980(税込み)は高いなぁ…(^^;;;

20200411-181356

20200411-181600

PS.この記事を書いていて久しぶりにiPadでLeica PHOTOSを立ち上げて試してみたら、サムネの解像度が悪いし転送速度が遅くて使い物にならない、酷いなぁ 以前はそれなりに使えたのにと思って調べてみたらLeica FOTOS for iPadがリリースされているらしいので、早速ダウンロードして立ち上げようとしたら、今度は7日間のお試し後に年間¥5,400のサブスクリプション アプリに成ってる。旧アプリを使えなくして置いて..おいおい年間¥5,400ですよ! ビックリだわ...信じられないくらいに顧客満足度最低な行為です。Leicaさんこんなことやってるとまた時代から取り残されるよ〜 僕はLeica PHOTOSを使いたいのではなくて、Lrに画像を取り込むのが目的です。普通にUSB-Cを使ってSDカードリーダーから取り込みます。アプリソフトのあり様ががこんな調子だとLeica SL2に飛びつかなくて良かったなぁと心から思いますわ。

Img_0309

2020年4月11日 (土)

家呑み

90を過ぎた母は、毎日民放のワイドショー的な番組を観続けて、「外に出かけたらコロナが伝染る→死ぬ」と刷り込まれてしまいましたので、全く外出しなくなりました。
少しくらい散歩にと誘っても、「私はいいわ」と...
今更 老いた母親にくだらないテレビを見るなと、説教するのも詮無いのでそのままにしてますが、ことさら大げさに不安を掻き立てるようなインチキコメンテーターの何と多いことか、日本の世論と動向は茶の間のテレビから始まるんだなぁと認識した次第です。
外での飲食は慎むようにしているので、当然家呑みに重きが置かれることになって、でも在宅で一日中家にいて、晩飯になんか美味しいものを食わせろと、毎回毎回言うわけにもいきません。
そんな時Visaカードの特典かなんかで申し込んでいたらしい「récolte(レコルト)」という会社の製品が届いた。POT DUO fête / ポットデュオ フェットと言うモノで 鍋料理や串揚げや天ぷらなができる。テーブルで作りながら、できたてアツアツを食べられるのが良い。食べる分ずつ揚げながら楽しめるのです。取説では「煮る・焼く・蒸す・揚げる・炊く」1台5役の卓上電気と成っているが、とりあえず串揚げに挑戦してみた。 挑戦と言うほど大げさではないけれど、お店で食べるのが一般的で、家でやるとなるとちょっと難しいジャンルですよね

Kusiage

この製品はすごく小さいので、少人数の我が家には最適です。串揚げの串をたくさん買ってきて、様々な食材を適当に串に挿しておいて、バッター液とパン粉を付けてポットデュオに入れたオリーブオイルで揚げるだけ。超お手軽だし、出来たて熱々は美味しいに決まっている。

Photo_20200411083101

アスパラベーコンとか海老とか串揚げの定番は色々有るけれど、うずらの卵は意外に美味しくなかった。多分お手軽に水煮の具材を買って来たせいだ。生卵から茹でて作ればあのプリッとした食感に成るのだろう。意外ですが厚揚げとか、紅生姜を入れた惣菜の様な練り物がジャンクっぽくて案外に美味しかった。椎茸などの野菜系も美味しい。色んなお塩を用意しておいて、ちょっとつけて食べるのが良い。お肉系にはウスターソースがあいます。自分の家ですから二度漬けでも三度漬けでもなんでもOKなのが嬉しい(笑)
お店で食べると、一串の量も多かったりしてゲッツリ来るけど、一口サイズをオリーブオイルで揚げてるので結構食べられるし、老人の胃にも優しい食卓なのだ。

このレコルトという会社の製品は二度目です、先にHome BBQという製品を使ってアヒージョなんかを楽しんでます。ちょっと気が利いていて便利なモノを作ってる会社です。 

非常事態宣言

非常事態宣言が出るだろうと予測して、しばらく前から仕事は在宅に移行してきて、昨日は600人くらいの事業所が100%在宅勤務が可能でした。なんとかやれば出来るもんだけど、やはりメインサーバーなどがそんなに大きな負荷を想定していないので、重くなっている。
タイの会社には生産を絞るように指示を出した。幸いな事に工場での感染者は出ていない。マスクが不足しているので、中国工場から2万枚ほど調達してもらったが、タイの通関で揉めているようだ。
収束するまでこれから先が長いと思われるのでどう乗り切るか...一つ一つ対処するしかないのだ。
中国からは10年周期でへんてこりんな感染症が出てくるので、今後は付き合い方を考えたほうが良いと思う。それでなくても地震や台風。大雨災害とかで被災されている方々には二重三重の負荷が掛かる訳で大変お気の毒な事です。

Pinkmoon

さて4月8日はスーパームーンだと家人から教えられたので、遅くなってから、カメラを引っ張り出して撮りました。月が今年一番大きくなる日だそうです。それと4月の満月はPinkmoonと言うそうです。確かに少しピンクっぽいですね
一脚を使っての手持ち撮影です。
月を撮るのは初めてですが、どう撮って良いのかわからずに色々と試してみた。結構難しいですねぇ Psで少し加工してます。
機材はApo-Vario-Elmarit-SL 90-280mm f2.8-4.0 /Panasonic DC-SR1

2020年4月 3日 (金)

桜隠し

東京は3月29日の日曜日の明け方から振り始めた雨が、朝9時頃から雪に変わり始めた。遅い春の雪である。桜が満開になりかけているのに雪が降る。

桜が咲いているのに雪が降り、雪が桜を隠したと表現して出来た季語で「桜隠し」

また陰暦三月に降る雪を越後方言では「櫻かくし」と言うそうだ。遅い降雪が桜の開花を更に遅らせてしまうかららしい。

巷ではコロナが流行っていて、満開の桜を見ても心が浮かない気持ちって...前にもあった。

そういえば東日本大震災 3.11の時もそうだったよなぁ...などと思い出したりしたのだ...

しかしこの突然の春の降雪はとても非日常的な光景で、束の間ですがコロナも忘れさせてくれました。

僕にとっての「桜隠し」は「コロナ隠し」でもあったのだったのだ。

49711699477_7f2f607fb1_k

 長靴を履いて、傘をさしながらApo-Vario-Elmarit-SL 90-280mm f2.8-4.0 を Leica SL Typ 601にセットして撮り歩きました。

49710567133_cdc1546073_k

 桜だけではなくて、椿の花も

49716604367_459e02ce1c_k

 最後に庭のムスカリを一枚 

49716491177_7cb9618650_k

 これはSIGMA Art 135mm F1.8 DG HSM Leica SL / Panasonic DC-S1Rで撮っています。

 

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ