« 井上陽水トリビュート ハイレゾ音源でダウンロードした。 | トップページ | 小鍋だて »

2020年1月 7日 (火)

LUMIX S PRO 16-35mm F4の逆光性能について

このブログの読者の方からLUMIX S PRO 16-35mm F4を使い逆光で撮影した時の性能に問題がないですか? スーパーヴァリオエルマー - SL f3.5-4.5/16-35mmと比較して問題ありませんか?と言うお問い合わせを受けたので、僕なりにお答え致したいと思いますが、

僕はスーパーヴァリオエルマー - SL f3.5-4.5/16-35mmを持っていませんので、LUMIX S PRO 16-35mm F4と比較したことはありませんが、LUMIX S PRO 16-35mm F4の耐逆光性能について問題が有ると感じたことはありません。

スーパーヴァリオエルマー - SL f3.5-4.5/16-35mmを実際にお使いになっているBlogのお友達の作例を拝見すると、相当に優秀なレンズで有ることはまちがいありません。

しかしあえてLUMIX S PRO 16-35mm F4の名誉のために以下のBlogを書きますが、パナ16-35mmはとても優秀なレンズだと思います。

言葉であれこれ言っても意味がないので、作例をUPしておきましょう。冬の日の夕方で太陽も地平線に沈みかけている状況です。太陽光が水平に直接入ってきますので相当に厳しい撮影条件です。

二枚の写真は16mmと35mmの画角で撮っています。共に直接太陽光が入っていますが、フレアもゴーストもありません。フレアを起こした写真は、シャープさがなくなり柔らかい雰囲気になります。 

Flickrに上げておきますので、隅々まで御覧ください。二枚目は太陽光の真下に写っているゴルフ場のネットまで克明に描写されています。 ゴーストもフレアもありません。

1635ver2blog

16mm / f10 / ISO100

1635blog

35mm / f8 /ISO100

ゴーストやフレアは何故起きるのかと言うと、逆光や半逆光などで撮影した時に強い光がフィルターやレンズ、カメラボディ内部に反射することで起こります。..ゴーストやフレアが出た時には御自分の使っているレンズに着けたフィルターを疑ってみましよう。 今時のコーティングのしっかりとしたレンズではなかなかフレアは出ません。

考えられる原因として高価なレンズを使っているのにフィルターをケチっていたりしませんか?逆光で、フレアが出たり、AFが合いにくかったりする場合は、先ずはフィルターを外してみましよう。 強い光がフィルターの裏面に反射して問題がでていたりします。

もうひとつ 逆光条件での撮影なのに、露出補正を考慮しないで撮影していたりしませんか?ちょっと写真を勉強している人は白飛びを防ぐために、マイナス露出補正をかけます。勘違いをされている事が多いのですが、それはゴーストでは無くて、白飛びです。

上の二枚の作例も太陽の写っている中心部は白飛びしています。これは仕方ありません。但しその他の樹々の枝や幹のディテールが潰れずに描写されているのは優秀なレンズ性能の賜物だと思います。

 

« 井上陽水トリビュート ハイレゾ音源でダウンロードした。 | トップページ | 小鍋だて »

Leica Digital」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 井上陽水トリビュート ハイレゾ音源でダウンロードした。 | トップページ | 小鍋だて »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

他のアカウント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ