« Sonus faber ELECTA AMATOR IIの修理 | トップページ | 雑炊考 »

2019年1月 2日 (水)

2019正月 皆様明けましておめでとうございます。

2019正月 皆様明けましておめでとうございます。

 

昨年末 恒例の年越し蕎麦から始まって、元旦から放縦懶惰に飲み続けております。
我が家恒例の年越し蕎麦は新潟十日町の「へぎそば」なのはいつもの通りなのですが、息子達が夫々家庭を持ったので、年越し蕎麦を茹でる量は少なくなりました。

 

Soba6blog

 

元旦は息子夫婦も集まって、朝から大宴会!(@@;;;

 

Gantan10blog

 

子どもたちが元旦用のお神酒をいろいろ持ち込むのですが、凄かったのがこの2本
獺祭(だっさい) 磨きその先へ
ヤヱガキ酒造 現代の名工 田中博和 14年熟成!秘蔵大吟醸原酒 36本限定

 

美味すぎます。獺祭は果てしなく透き通った酒 
14年熟成!秘蔵大吟醸原酒はまろやかで...
あっとゆう間に飲み干してしまいました。...(@@;;;

 

Gantan5blog

 

中華おせちは毎年重慶飯店なんですが、今年はちょっと趣向を変えて華正樓にしてみました。
すごく実質的な内容で、量的にも十分です。中国酒漬け蒸し鶏と牛舌の香味塩漬け薫り煮は日本人向けの上品な味付けで、やはり横浜中華なのだなと妙に感心してしまう。
日本に長く住んでいると、こちらの味付けのほうが好みになるうですよね。本場より美味しいと思ってしまうから不思議だ。
しかし 味つきクラゲはどうしてこんなに美味しく作ることができるんだろうか?

 

Gantan11blog

 

ちなみに画像は全てライカSLに昨年末に入手したアポ・ズミクロンSL f2.0/75mm ASPHで撮っております。

 

Gantan6blog

 

2019/1/5 追記
来客も昨日で終わり、録りためてあった録画をボケッと観ている。面白かったのは
ヒロシの「迷宮グルメ 異郷の駅前食堂」年越し8時間スペシャル
もうね この自然体な脱力感が最高です。

 

アジアだけなのかと思ったら、結構東欧とか行ってるし、アジアは僕の行ってる所と被るんですよね〜
ミャンマー ・ダニンゴン駅に着くまでの電車の中ではあの三段重ねの丸いお弁当箱の中身を見せてもらったり
英語が通じない世界でも日本語と身振り手振りを交えたヒロシのゆる〜いコミュニケーション能力でなんとか成っちゃう。
食レポは駅前食堂と言うだけあって全編B級グルメが主体で、言葉少なめに「うん..これ美味いよ」的な感じ...
アジアだと「あれ食べたら絶対お腹壊すだろ」なんてのも、案外普通にチャレンジしてる。

 

ヒロシって良いなぁ

 

 

 

 

« Sonus faber ELECTA AMATOR IIの修理 | トップページ | 雑炊考 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019正月 皆様明けましておめでとうございます。:

« Sonus faber ELECTA AMATOR IIの修理 | トップページ | 雑炊考 »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ