« iPad miniとApple Remoteでリスニングポジションから極楽 操作 | トップページ | Leica Rレンズがフルサイズで使えるとテンション上がるなぁ! »

2013年12月15日 (日)

気になるライカM (Typ240) のFAQを抜粋して記述する。

気になるライカM(Typ240)のFAQを抜粋して記述する。

1. 推奨するSDメモリーカードがありますか。そのうち転送速度が最も速いものはどれですか?

ライカが実施しているSDメモリーカード動作確認試験では、主にサンディスク社SDメモリーカードを使用しています。そのため、サンディスク社SDメモリーカードを推奨します。本機の性能を十分に活用するために、SDスピードクラスがClass10で転送速度が30MB/秒以上のもの サンディスク社 Extremeシリーズや Ultra シリーズなどをおすすめします。 転送速度がより速いSDXCメモリーカードも使用できますが、本機を実際に使用するうえで、 転送速度の点で SDHCメモリーカードと差が生じることはありません。

僕は東芝製 SDHC / EXCERIA Type2 32GBをを使っている。読み出し95MB/s、書き込み60MB/sで非常に快適だ。アマゾンだと3K¥位で買えるのでとてもコスパが高いと思う。SDメモリーカードは何枚か持ち歩いて、レンズで使い分けるとかユーザープロファイルを最上段に入れて読み込ませて使うとか色々出来るね。

2. フル充電したバッテリーで何枚撮影できますか?

ライカが実施したCIPA規格に基づく測定で、通常の撮影時で約800枚、ライブビューモード時で約400枚です。ただし、これらの枚数はカメラの使用条件により大きく変わります。動画撮影機能、電子ビューファインダー、GPS 機能はバッテリーを消費しやすいため、これらの機能を多用すると撮影可能枚数は少なくなります。

実際にライブビューモード時で約400枚は撮れないと思う。実際にモニターで確認したりしていると、300枚がいいところかしら?ライカM (Typ240) に成ってバッテリー性能がやっと普通のカメラ並に追い付いてきましたね。予備で1個追加したが、殆どライブビューモードで使ってるし、遠征などを考えるともう1個追加しておく必要があるなぁ

3. 今後、ファームウェアアップデートを通じて、使用できるRレンズを追加する予定はありますか?

現時点では追加の予定はありません。本機のサブメニューに表示されるリストに無いRレンズでも,その多くは本機で使用できます。 Rレンズはテレセントリック( telecentric )という光学系を採用しており、本機でも優れた描写性能を発揮します。

4. 他社製Rレンズ用マウントアダプターは使用できますか?

他社製のアクセサリーが使用できるかどうかについてお答えできません。
ライカ純正Rア ダプターMを使用した場合にのみ、本機のサブメニューにR レンズリストが表示されます。

5. RレンズとRアダプターMを使用する場合に、制限される機能はありますか?

レンズ側の動作を認識することができないため、フォーカスエイドオート機能は作動させることはできません。また、装着したレンズの種類は自動検出されません。 レンズの種類は手動で 設定する必要があります。さらに、距離計も連動しないため、距離計を用いてピントを合わせることもできません。

Contaa

ライカの発売延期と品薄放置状態には慣れっこに成っているんですが、
結局ライカ純正の R-Mアダプターを使ってもフォーカスエイドオート機能は使えないし、レンズの種類は自動検出されないので、なんだかなぁ~と言う感じなのですね。せめてRレンズのROM情報とか対応してくれるように成ってれば良いのになぁと思っちゃいますよね。

と言うことで...これからお正月にかけて、Rレンズ使えないのは精神衛生上好ましくありませんし、とうとう待ちきれなくてRAYQUALレイクォールのRM-LM(NEW/TYPE240対応) マウントアダプターを発注してしまいました。今日 届きます。ライカ純正の R-Mアダプターはそのまま発注しておきます。ライカへのお布施と言うか、Rレンズユーザーを忘れちゃ困るですよと言う儚い抵抗かなぁ

TYPE240対応というのは6ビットセンサーの読み取り部分を銀色が削ってあって6bit コードの認識が出来るように成っています。Rレンズの認識ができるわけではなくて、ライブビュー撮影ができるように成っています。従来の黒塗装だとMボディ側の6ビットセンサーがレンズを認識しなくなっちゃう事に対応している訳です。まあ銀色やクロームメーッキで有れば良い訳なんですけど。事実CONTAXレンズマウントアダプターのC/Y-LMマウントは問題なく使えてます。
他にも海外製のRM-LMで価格の安い6Bit偽装アダプタもありますが、C/Y-LMマウントでは少しガタがあったりしたので、品質を期待して日本製の レイクォールにしてみましたが、どうでしょうか?
乞うご期待。

« iPad miniとApple Remoteでリスニングポジションから極楽 操作 | トップページ | Leica Rレンズがフルサイズで使えるとテンション上がるなぁ! »

Leica Digital」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になるライカM (Typ240) のFAQを抜粋して記述する。:

« iPad miniとApple Remoteでリスニングポジションから極楽 操作 | トップページ | Leica Rレンズがフルサイズで使えるとテンション上がるなぁ! »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ