« B4メンテ | トップページ | 金目のしゃぶしゃぶ »

2012年1月15日 (日)

鎌倉 由比ヶ浜

Angenieux Paris 50mm F1.5 Type S21 M42 を RICOH GXR MOUNT A12 に着けて、まだ朝暗いうちから鎌倉由比ガ浜を撮ってきた。
絞り開放でピントを合わせるのは至難の業なんだけれど、低照度の条件でどんな絵が撮れるのか?
試す価値は十分にあった。
期待しながら、現像してみると
なんと....柔らかくて
コントラストが低いのだけれど、美しいディティールが再現されている。
驚いた...
まるでフィルムの時代に戻ったようだ。

Photo


美しい滲みが絵の様だ。
大きな画像は こちらからどうぞ


Angenieux Paris 50mm F1.5 Type S21 M42 GXR MOUNT A12
RICOH GXR Interchangeable Unit Camera System
Adobe Lightroom 3.6 / Photoshop CS5

Photo_2


« B4メンテ | トップページ | 金目のしゃぶしゃぶ »

RICHO GXR」カテゴリの記事

コメント

いやぁ・・非常に柔らかい雰囲気のある描写ですね。
夜明けの薄暗い砂浜を切り撮るにはピッタリのレンズだと思いました。

龍之進さん こんばんは
GXRで低照度下でf1.5 Openでピントを合わせるのは、物凄くシンドイです
ブレ..ピンボケの量産ですぅ。(爆笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉 由比ヶ浜:

« B4メンテ | トップページ | 金目のしゃぶしゃぶ »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ