« GR LENS A12 50mm F2.5 MACROモードの実力 | トップページ | 気になっていたので調べてみた。 »

2012年1月 8日 (日)

GXR MOUNT A12 RICOH+Voigtlander Super Wide-Heliar 15mm f4.5 Aspherical



GXR MOUNT A12 RICOHとVoigtlander Super Wide-Heliar 15mm f4.5 Asphericalの組み合わせはご本家ライカMとの組み合わせより、実用的である。
何故って、フォーカスが可能になったからである。
実はこのレンズはM型ライカの距離計とは連動しない。装着してもヘリコイドはスカスカなのである。
まぁ距離計が連動しなくても15mmのワイドレンズなので被写界深度が非常に深いので、たとえばF4.5の開放でフォーカスリングを2mの位置に合わせておくと、約0.9m~∞まで、F8で1mの位置に合わせておくと約0.5m~∞までピントが合う。M8に装着すると20mmレンズに相当する画角になる訳ですが、実際にM型ライカで使っていると、最短撮影距離で外すことが多かった...情けない....(^^;;;

GXR MOUNT A12 RICOHとの組み合わせでは液晶ビューファインダー VF-2を使ってきっちりと合わせることが出来る。
これで、このレンズを使っての最短撮影距離撮影で心配が無くなった訳である。

15mm


« GR LENS A12 50mm F2.5 MACROモードの実力 | トップページ | 気になっていたので調べてみた。 »

RICHO GXR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GXR MOUNT A12 RICOH+Voigtlander Super Wide-Heliar 15mm f4.5 Aspherical:

« GR LENS A12 50mm F2.5 MACROモードの実力 | トップページ | 気になっていたので調べてみた。 »

フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ