« KYOTO 京都 | トップページ | NIKON D700 »

2011年12月24日 (土)

RICOH GR DIGITAL III (GR 6.0MM F1.9)

2010年5月2日日曜日

連休の一刻を利用して、箱根の老舗富士屋ホテルに出かけてきました。東名高速は最後の千円渋滞とやらで混雑しているのでお昼前に出かけて、246号線で厚木から小田原厚木道路に乗って、箱根口ICで降りて宮ノ下までゆっくりモードで走り途中でお蕎麦なんか食べたりしながら、2時間ちょっとで着いてしまいました。チェックインの30分前でしたが、さすが富士屋ホテルは丁重な扱いで、スムースに気持ちよく手続きも出来ました。
チェックインの間に見ていると当日ホテルで結婚式を挙げる新婦さんが写真撮影の準備中だったので、すかさず一枚ショットを頂いちゃいました。

Hakone5ricoh_gr_digtal

可愛い花嫁さんですね〜! 隣でズボンを上げていらっしゃるのが新郎様かな?
当日は4組みも結婚式を挙げる様で、ロビーもとても混雑していました。夕食の時間が5時から予約していたのに、8時に成ってしまうと言う事なので、フロントに無理をお願いして夕食はレストランでなくて、部屋に運んでもらいました。コース料理をルームサービスで食するのは僕も初めてでしたが、周りに気兼ねしなくて良いので凄く気楽です。
一々待たずに全ての料理がドカンと運ばれてきますから、僕が給仕人に変身して、ワインを開けたり
、スープをヨソったり、適当な料理の説明なんぞをしちゃったりして楽しかった。
毎日お三どんに明け暮れている家内と母に骨休めのプレゼント温泉旅行ですから、気兼ねなく過ごせるサービスには本当に感謝です。
富士屋ホテルは明治11年の創業と言う事でアンティック調の家具やインテリアのクラシックな趣の室内は撮影ポイント満載と言う感じでしたが、今回の機材は RICOH GR DIGITAL IIIと2GのSDカードを数枚ポシェットに入れてこちらも御気軽モードです。
撮影基本セッテングはRAW1:1(7M)・スポットAF・スポット測光・ISO64・絞り優先・WBマルチパターンAUTO・Mモードでストロボなんかも多用してますが、このカメラを使ってて一番難しいのはピント合わせかなぁ...もう少し練習が必要なのかも
このカメラと言うかレンズはF4.5以上に絞って使ってやるのと、なるべく低ISOで設定して使うことで、このレンズ独特の緻密で繊細な描写が出てくる様な気がします。
マクロモードでは意外なほど簡単に撮れますが、ボケ味がちょっと煩雑かなぁ。
今まではハッセルを使ってSquare Photographを撮ってきましたが、これからはちょっとRICHOにハマりそうです。 


Shapeimage_19

作例 Link : Hakone Fujiya Hotel

« KYOTO 京都 | トップページ | NIKON D700 »

RICHO GXR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RICOH GR DIGITAL III (GR 6.0MM F1.9):

« KYOTO 京都 | トップページ | NIKON D700 »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ