« SUMMICRON -M 50MM F2.0 / LEICA M8 | トップページ | LANTANA CAMARA »

2011年12月24日 (土)

M8 / ULTRON 28MM F1.9 ASP

2007年6月16日土曜日

 

日曜の午後のフライトでKUL(クアラルンプール)へ飛んで、到着したら既に夜中の11時なので、空港の近くのHOTELに泊まる。朝早く起きて、マラッカまで車を走らせて仕事の打ち合わせをして、その日の最終便でBKK(バンコック)へ飛んだ。
到着してバンコック市内のHOTELに着いたらやはり夜10時を過ぎていて、疲労が溜まる。
翌日からは車を借り切って、タイの南部で仕事をした。
みっちりと2日間の仕事をこなして金曜の朝5時起きで、8時のフライトのJALでNRT(成田)に着いたら 午後4時を廻っていた。
リムジンを使って自宅に着いたら夜8時を過ぎていた。背中にギッシリと疲れが張り付いたようで体が重い。
と言うわけで、気晴らしの写真を撮る暇も無くて、飛行機の乗り換えの時にM8を取り出して
カシャリとやるだけだった。
悔しいなぁ
Ultron 28mm f1.9 AspはM8に着けて使うと35mmレンズ相当と
成るわけだけれど、絞り開放で使ってみたくて何枚か撮ってみた、開放値f1.9の明るさは相当にピントが薄くてシビアだけれど、ビシッとピントが来るので病み付きになりそうだ。ボケ具合も素直なので高性能なレンズだと思う。フィルムだと若干黄色に偏った暖色系の傾向だったが、RAWで撮ってるとそこら辺は気にならない。今回はUV/IRフィルターを使用した。
空港とホテルの写真ばかりになってるけれど、どの写真が何処の空港か解る人は相当のアジア通かも

 

 

Link : Thai Bangkok 2011

 

Link : Thai Bangkok フラッシュバージョン

 

 

Shapeimage_11_3

 

使用機材
Leica M8
Super Wide-Heliar 15mm f4.5 Aspherical
Avenon - SuperWide -L-21mm f2.8
Ultron 28mm f1.9 Aspherical
Nokton 35mm f1.2 Aspherical
Summicron -M 50mm f2.0

 

« SUMMICRON -M 50MM F2.0 / LEICA M8 | トップページ | LANTANA CAMARA »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M8 / ULTRON 28MM F1.9 ASP:

« SUMMICRON -M 50MM F2.0 / LEICA M8 | トップページ | LANTANA CAMARA »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ