2017年3月15日 (水)

ゴルフ道具のお話し

Ping Chipo とPingZero2 Putterと言う風変わりな道具を2本手に入れてしまいました。

なんだか両方共よく似ているのですが、
Ping Chipo(チッポ)は所謂チップ&ランアプローチ転がし専門のお助けクラブ
「チッパー」と呼ばれる類のクラブです。
PING Zero2 はパターです。

Pings

ゴルフの上手い人に言わせるとチッパーなんて使ってるから何時まで経っても、
グリーン周りが上手くならないと....(^^;;;
でもグリーン周りからの寄せが苦手な僕にとっては救世主
アイアンの延長線上でアプローチショットが出来ますから、パチンと当てれば最初にフワッと浮いてラン

Ping2s

Ping Zero2パターもアイアンやウェッジの延長線のようなデザインのL字型パターでピストルスタンダードのグリップが着いています。

Ping3s

フェースはこんな感じ
Ping Chipo(チッポ)は、かなりブレードが長くてアイアンに近い感じですね。
Ping Zero2 はパターなのにフェース5本のにスコアラインが引いてあります。其のせいなのか直進性はとても良いです。多分ボールに順回転が掛かるのだと思う。

Ping7s

上から見るとブレードの厚みとか、Ping Chipoはロフト角 28.5度なので、PingZero2 Putterとの違いがよく判りますね。
このロフト角28.5度と言うのはアイアンの5番くらいの番手で、長さ35.5インチはPWより長くて9番くらいです。
道具に頼る僕は今まで色々なチッパーを試してみました。でもね今売られているチッパーには大体35度~55度のロフトが着いていて、長さも短いんですよ。そしてソール幅の広いウェッジタイプが多いのですね。これが格好悪い!

グリーン周りでアイアンの延長線上でアプローチショットを考える僕としては7番や6番アイアンを使ってきたんですが、「アイアン型チッパー」って Chipo(チッポ)しか無いのです。

両方共1980年代から発売されたクラブで、今は製造中止に成って居るので、入手するにはオークションしかない。僕もオークションで手に入れました。PingZero2 は未使用品です。
不思議なのですが、この2本のオールドクラブには物としての魅力がありますね。
実際コレクションと成っている品物もあるかもしれませんが、ちょっと悩みましたが僕は使います。

Ping5s

2017年3月 5日 (日)

BMW F30にPrima Series AP8.9bit DSPを取付けました。

AudisonのPrima Series AP8.9bit DSP(デジタル シグナル プロセッサー)パワーアンプを取付けました。

Prima_series_ap89bit

純正オーディオシステムを弄る場合には色々な問題が有ります。中でも大きな問題は純正スピーカーの物理的な限界を隠すために純正アンプ内でイコライジング処理を施して音を創っています。
ですからアップグレードで交換したアンプやスピーカーに何もせずに繋いでしまうと、従来の純正スピーカーに合わせた信号が入るので、折角交換しても音質向上効果が発揮されないことになります。

僕が前回交換したFOCAL for BMW100mm 2Way スピーカーセットはその部分をパッシブネットワークを使って上手い具合に調整されていましたが、やはりドームTWが増えると音場は不自然に成ります。
運転席ドアミラー裏側部分に着けたドームTWの位置が右の耳に近いからですね。
右ハンドルの車の運転席は右に有りますので、左ドアのスピーカーから出た音と、右ドアのスピーカーから出た音が左右の耳に届くまでの距離が違いますから、不均衡による位相のずれが有るのですね。特にTWから再生される高域は直進性が強いので、この辺りは気になりだすと頭から離れません。

この問題を解決するためにAudisonのPrima Series AP8.9bit DSPを内蔵したパワーアンプを導入することにしました。
このアンプの優れた所はBMWのヘッドセットにインプットされている純正ソー スのイコライジングをニュートラルな状態に戻して周波数レスポンスをフラットにすることが出来ることです。

631fecdd34b947cfa8dfaa0c59534e0a_2

取付けと調整は以前FOCALを取り着けてもらったUNITED GROOVEさんにお願いしました。
場所はトランクの上部センターに吊り下げです。左右のドアスピーカーに対して均等の配線に成る理想的な配置です。
デジタルアンプと言ってもトータル520Wのパワーサプライですから、なるべくバッテリーに近い所に設置してやるのが電源の安定確保から言っても理想でしょう。
アンプの放熱を考慮してベストのセッティングです。(小さいからと言って狭い所に押し込んだり、廻りに可燃性のクッション材等を配置してはいけません。)

吊り下げと言っても非常にコンパクトですから出っ張りもそれ程ではありません。
ゴルフに出かける時に、バッグを2セット仕舞うときは、トランクスルーにして縦に一本入れるから、その時にゴルフバッグの出し入れで、引っ掛けないようにちょっと気遣いをしてやれば良いくらいです。

Prima_series_ap89bit4

DRC(DIGITAL REMOTE コントロール)ユニットは上手い具合に灰皿に位置に取り付けてもらいました。
残念ながら、少々大きくて蓋は完全には締まりません。(笑)
その代わり、コントロールユニットはベルクロテープで脱着出来るようにして有ります。
(ちなみにコントロールユニットのライトコンディションはSELボタンを押してBrightnessで調整できるように成っています。デフォだと赤い色が明るすぎて、ギラギラしてますのでどうしようか...と思っていました。芸が細かいですね~取説を読んで解りました。)

Prima_series_ap89bit1

ここまで弄っても純正のハンドルボリュームやトラック切替、ソース切り替えなどの機能が損なわれずにそのまま使えるのは良いですね。

Prima Series AP8.9bitには純正オーディオ・システムに繋いだ時に便利なように
Audison R&Dチームが開発した様々な設定をあらかじめ本体に8つプリセットして準備してあるので、パソコンがなくても車載のスピーカーシステム構成(2Wayとか3Way+SubWF等)に合わせてプリセットの中から選んでチューニングすることが出来るのですが、今回は敢えて簡易な方法を取らずに、車載用マイクを立てて車内音響特性を測定してチューニングして頂いております。

ケーブル等の引き回し配線作業に2日 車内音響特性測定と音響調整に2日かけて頂きました。

Unknown

Prima Series AP8.9bitは8チャンネルアンプですので、1スピーカー1チャンネルで配線しあります。
左右のフロントドアでFOCALのドームTWと100mmユニットに4チャンネル使用します。
座席下の埋め込みウーファーには出力を上げるためブリッジ接続を行っています。つまり4チャンネル使用します。
計8チャンネルでドライブする事になります。

Car_audio3

結論から申し上げると、もっと早く導入するのだったの一言に尽きます。

DSPで調整できるのは、クロスオーバー、イコライザー、タイムアライメント。
クロスオーバーポイントは20Hz〜20kHzの範囲で68ステップの中から選べる。スロープは最大-24dB/octだが、肩特性をリンクウィッツとバターワースから選べる。
イコライザーはパラメトリック式で10ポイントの設定が可能。
タイムアライメントは距離でいうと2.8cm刻みで、最大510cmまで補正可能だ。

Audison_prima4

調整前の車内音響特性解析 マイクポイントは運転席
100Hz~500Hzに大きな落ち込みが有るのが解る。10Khzまで幾つかの鋭いピークディップが有る
ボーカルの厚みがないのはこれが原因だね

Audison_prima

AudisonのPrimaで右ドアのミッドバスをイコライジングとタイムアライメント調整 カットOFFは-12db

Audison_prima2

調整後の車内音響特性解析
100Hz~500hzの大きな落ち込みが無くなり、低域の山からなだらかに繋がるように成った。
中高域の大きなピークディップも無くなり、スムーズな特性に成っている。
低域から高域まで最大10dbの右肩下がりの特性に成っているが、これくらいの差がないと走行時にロードノイズで低域がマスキングされて物足り無く成ってしまうので車の音作りの解った上手い作り方ですね。
Bass(低域の量感)はダッシュボードの灰皿部分に組み込んだDRCコントローラで調整マイナス側にが可能です。50hzから下があまり出ていないのは、これはもう座席下WFユニットの物理的な限界だね。

この中で一番効いてくるのはタイムアライメントですね
ボーカルがダッシュボードのセンターでビシッと定位します。 この驚きは実際に体験してみないと判りませんね。
ボーカル中心の曲を再生すると口の動きが解るようなリアルさで鳥肌モノです。それと曲による音楽再生品質の差が少なくなりました。
録音の悪い曲でもソコソコ聴ける状態に成りました。今までは念入りに調整しても、これはアカンわ〜と言う録音のCDが有ったのですが、ある程度オールマイティーに成りました。
1970年代の懐かしのロックからUtada HikaruそしてYo-Yo Maまで聴いてしまう私としては嬉しいですね。
音質はリアルで歪が無くフォーカルのスピーカーの質が好いことがよく解ります。艷やかでしっとりとした再生音です。今まで不足していた中低域が量感を持って再生されています。
但しシート下のWooferをブリッジ接続にしたせいか、低域の一番下の方50Hz以下がややブーミーな感じになっているので、少し課題が残っています。
しかしこのデジタルアンプはSN比とレスポンスが良いね〜静粛な所から一気に音が立ち上がる様な曲も楽々とこなします。満足ですね。

Prima_series_ap89bit3

LAYERED SOUND レイヤードサウンドはフルレンジの帯域が必要なので配線はリアSPKの配線に割り込ませて引いて貰いました。

AP8.9bitにはDSPが効いている場合と、OFFに成っている場合の二種類をTYPE A(ON)/B(OFF)としてメモリに入れてもらっています。DSPは運転席にフォーカスして調整しているので、その状態で助手席で聴くと、逆に音場がとんでもなく狂っていますから、OFFにするのが望ましい訳です。

DSP OFFの場合にLAYERED SOUND レイヤードサウンドを効かせて従来に近い音響で楽しむことが出来るように再調整しました。助手席や後部座席に人が乗っている状態で音楽再生する時に、AP8.9bitのメモリのBに切り替えて使えるようにしています。

しかし 正直な所ここまでDSPで調整された音場を体験してしまうと、LAYERED SOUND レイヤードサウンドが要らない状態です。今までは結構下の帯域までレイヤードサウンドを使って補っていたんですが、これだけ見事に音場が再生されると、中途半端にレイヤードサウンドを重ねると不自然に成ってしまいます。

さてBMWのオーディオシステムについて色々と弄って来ましたが、ここで整理してみましょう。
お金のことは余り書きたくないのですが少し費用対効果について纏めてみたいと思います。
まずBMW F30(3シリーズセダン)には3種類のオーディオが選択出来ます。(価格は空覚えの記述ですので悪しからず)
1.標準6スピーカー(フロントドア2、フロントシート下2、リヤドア2)純正標準
2.オプション Hi-Fi9スピーカー(標準+フロントTW2、インパネセンタースピーカー1)¥84,000
3.harman/kardonサラウンド・サウンド・システム(600W、16スピーカー、9チャンネル・サラウンド)¥170,000

1.標準装備と2.Hi-Fi9スピーカーの差はフロントTW2、インパネセンタースピーカー1にヘッドアンプでDSP補正を掛けて音を作っています。
このインパネセンタースピーカーが前方音像定位に大きく関与しています。

3.harman/kardonサラウンド・サウンド・システムは全くの別物で車種に合わせてチューニングした所謂プレミアムサウンドです。

今まで、僕のBMW 320d M Sportに注ぎ込んできた、オーディオは
LAYERED SOUND レイヤードサウンド ¥125,000
フォーカルのBMW専用 ES100K for BMW 100mm 2Way スピーカーキット¥80,000
純正のツイーターグリル¥12,010
そして今回のAudisonのPrima Series AP8.9bit DSPパワーアンプ ¥100,000
DRC (DIGITAL REMOTE コントロール) ¥27,000
AP T-H BMW01 ¥8,000 (分岐カプラー/ケーブル)
AP 160P&PIN  ¥7,000 (AP T-H BMW01から本体までのスピーカー線1.6M)
AP 560P&PIN ¥10,000(AP T-H BMW01から本体までのスピーカー線5.6M)
スピーカーケーブル 30M
今までの全ての取り付け調整 技術料は合計¥100,000位でしょうか
合計で45万を軽く超えています…(^^;;;

アホですなぁ 実にアフォで御座います。最初からオプションのHi-Fi9スピーカー着けておけば良いじゃないと思われるでしょうが、多分Hi-Fi9スピーカーを着けても満足できなくて弄っていたと思います。

それでは3.harman/kardonサラウンド・サウンド・システムだとどうなのか?ですが、CD持参で自分の乗りたい車のプレミアムオーディオの音質を確認してからオプション発注する人ってどのくらい居るのでしょうか?
ディラーでも用意してないだろうし…
僕のBMW 320d M Sportは所謂 国内在庫です。吊るしで買ってます。ディーラーに行って試乗してMスポが思いの外良かったので衝動買いでした。
それと僕の性格から言っても早く乗りたいという思いが強くて、オプション取り付けで数ヶ月待つなんてことはとても出来ませんでした。
そういう人って多いのではないでしょうか?
仮にすぐに乗りたいのを我慢してharman/kardonサラウンド・サウンド・システムを選んだとして、不満があっても16スピーカー、9チャンネル・サラウンドでは複雑すぎて逆に弄りようが無いのです。
…多分不満は出るでしょう。

Prima_series_ap89bit2

足回りやパワー系等、クルマいじりは沼が深いですね
メーカーが完璧に調整したサスを交換するなんて、どうなの?...と
…でも足回りに拘りのある人は、替えちゃうのでしょうね
僕の場合はそのコダワリが音なのです。個人のコダワリの線引が何処にあるかで沼の深さが変わってきますから、僕の場合は職業的な繋がりもあるので首まで沼に嵌っている状態です。
 まあこれが楽しいのですから止められませんね。

フォーカルのスピーカーユニットやAudisonのアンプは物が良いです。
クォリティが高い、よく考えて真面目に作られた製品です。
レイヤードサウンドは発想が面白いので、試しに着けてみました。効果も面白い。
費用対効果で考えると、標準装備のデフォのBMW3シリーズオーディオの音質改善をするのであれば、フォーカルのBMW専用 ES100K for BMW 100mm 2Way スピーカーキットを着ける。
そして満足できなくなったら、AudisonのPrima Series AP8.9bitを追加する事をお勧めしますね。

2017年2月26日 (日)

Golf R Variant Carbon Style

こいつは凄いよ!
「R」の名を冠したVW最速の「Golf」 Rはレーシングの意味だ。

Golf_r3s

ボンネットに収まった直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ(4バルブ)2.0L TSI(R)エンジンは意外とコンパクトだが、206kW(280PS) / 380Nm(38.7kgm)の値を叩き出す。
吸気ダクトが巨大なのに驚く。

STARTボタンをオンにしてアクセルを踏み込んだ時の、野太い排気音はこの車が只者ではない素性を感じさせる。低域からターボが満遍なく効いていて、踏み込んだ時の加速感は半端ないGが掛かります。
油断していると首カックン状態に持ってゆかれるので、助手席に座る人は要注意ですね。

4MOTION(フルタイム4WDシステム)が生み出す安定性と安心感は、ゴルフの基本性能としての高いスタビリティと相まって、4輪で路面に張り付く様な操縦感を味あわせてくれます。
なんだかとてもスパルタンなイメージの文章に成ってしまいましたが、乗り心地も良くて快適性と走行性能が極めて高いレベルで両立されています。
タイトカーブの続く尾根道を高速で走り込むと、ボムボムと言う排気音を残しながら、ブリッピングしてくれるのがとても気持ちいい。

Golf_rs

このGolf R Variant Carbon Styleは全国50台の限定車だ。
内装はチタンブラックで基本カーボン調だ。バケットシートにはナパレザーが奢られている。このバケットシートは非常にタイトな座り心地でホールド感も頗る良い出来上がりだ。

Golf_r4s

とってもレーシーな車なんだけど、その性能に対してリアにRのエンブレムが付いているだけで、外観はとんがった所が無いので、Golfに詳しい人じゃないと普通のワゴン車にしか見えないと思う。
まあ左右2本出しの異型エキゾーストマフラーと235/35R19極太タイヤは分かる人が見ればちょっと只者ではないと思うかもしれませんが...

Golf_r5s

VWで言う所の4MOTION(フルタイム4輪駆動)を積んだGolf R VariantはスバルのAWDレヴォーグと被る所が多い。
実際 レヴォーグの最上級車である2.0 STI SPORT EyeSightと比べられる所なのでしょうが、Golf R Variant Carbon Styleには500万を超えたプライスタッグがぶら下がっているので、まあプライス的に考えても市場では競合しないでしょう。

STI Sportブランドは昔の「tuned by STI」を取り込んだ、メルセデス・ベンツならAMG、BMWならM、アウディならアウディスポーツと言うような、スバルのブランド戦略です。

ゴルフのRシリーズは僕の記憶では2009年ごろから「Racing」を意味する Rシリーズと言うことで、先々代のゴルフ「R32」よりスタートとして、フォルクスワーゲンが立ち上げたブランド名です。
VWのハイパフォーマンスかつ高品質なプレミアムスポーツモデルに与えられる称号だと理解しています。

スバル レヴォーグも最近は内装も素晴らしく走りも良くて人気の車種に成ってきましたが、2.0 STI SPORTにドキドキするようなプレミアム感が有るか?と言うと、ちょっと...
「上質なクルマを作ろう」と努力したスバルの意気込みは伝わってきますよ..的な感じなのよね
どちらかと言うとピュア志向のスポーツモデル的雰囲気が漂っている中途半端さが残念だ。

Golf R Variant Carbon Styleのドアを開けて乗り込んだ時のluxury(ラクシュリー)な仕上げはアウディに通じる物がある。同じグループだから、当たり前と言えば当たり前なのだが、欧州車が力を入れるとこうなるのか、そっけない外観から想像できない....
さり気ないけど、とんでもなく速いゴルフに価値観を見いだす人の為の車かな

2017年2月18日 (土)

GITZO (ジッツオ) カーボン一脚2型6段トラベラー GM2562T

GITZO (ジッツオ) カーボン一脚2型6段トラベラー GM2562T

一脚の使い勝手って何だろう?と反芻してみると、「ああぁ あの時これが有れば!」と思い浮かぶのは長鏡を使って秋薔薇を撮影しに行った時だ。
還暦を過ぎたという年齢的な事もあって、人間三脚と言われた私も最近は筋力の衰えを感じることが多くなった。(笑)
Apo-Vario-Elmarit-SL 90-280mm f2.8-4.0をLeica SLに着けると優に2kg超えの重量だ。
長時間構えていると、上腕筋がプルプルしてくるのが解る…(^^;;;
そんな時にGITZOモノポッド GM2562Tが有れば、どれだけ楽に撮影に専念出来たのだろうか…

Zitzomonopod2blog

この一脚の最大の特徴は軽いのに、とんでもない剛性があると言うことでしょう(自重は僅か0.41kgです。)素材はCarbon eXactチューブと言うらしいのですが、高弾性の高いHM(ハイモジュラス)カーボンを含んでいてチューブ径も大きいので、軽量なのに華奢な感じがしません。
伸縮の為のロック機構は''トラベラーGロック''と言うらしいですが、リングも大きくて操作しやすい。
ロック機構内へのゴミや埃の侵入を防ぐために、内部にOリングが配置されていると言う事で、ロックを緩めても「すぅぅ〜〜」と言う感じで空気抵抗を伴って伸縮します。
伸ばす時にストンと出て来ないので中々高級感が有って良い感じです。

Blog

モノポッドのフィールドでの使い勝手を考えると、ボールヘッドの自由雲台は必須でしょう。
僕はReally Right Stuff社のBH-25 Ballhead Pro(185g)が余っていたので組み合わせてみました。
大きさからもベストマッチでした。画像を参考にされて下さい。
Really Right Stuff社は自社販売しかしていないので、輸入するしか方法がありませんが...
自由雲台があると角度の付いた撮影に威力を発揮します。特にマクロレンズで花を撮ったり、物撮り等をする時には三脚より便利に使えます。

ライカMタイプで望遠系のレンズを使う場合においても、レンジファインダーで撮影する時は、ピントを合わせてから、スポット測光で最適露出を探る一連の動作の中で、コサイン誤差を最小限に抑えることが出来るでしょう。

最近のAFレンズは手ブレ防止機能を内蔵したり、カメラ側のオートISO機能も含めて低照度、高感度で撮れる範囲も広がっているが、ここ一番!と言う時にはカメラ側のオートISOは外して高画質ISO固定で撮りたいものです。そんな時に歩留まりも含めてこのGITZOモノポッド GM2562Tが有れば、心強いことこの上ないでしょう。

撮影の為に日頃からストレッチとパワトレに励んでいる人には無用かもしれませんが….
撮影翌日の筋肉痛が無くなることを祈ってカメラバッグの中にそっと潜ませておいても、
(格納高 :36cmそして自重 :0.41kg)のサイズは苦にならない優れものです。!

Gitzomonopodblog


2017年2月16日 (木)

Prima Series AP8.9bit

Audisonと言うイタリアのCarオーディオメーカーが有って、そこからPrima Series AP8.9bitと言うパワーアンプが出ている。

車の純正オーディオ・システムに対して専用ハーネスが用意されていて、改造しないで組み込むことが出来る。
何が優れているかというと、このアンプには8chアンプと9chデジタルプロセッサーが搭載されている。

純正ヘッドユニットからスピーカーに接続されているケーブルの間に専用ハーネスで割り込ませる形で接続する。
つまり純正ヘッドユニットは、そのまま使える。
その純正ヘッドユニットで再生した音楽信号を、AP8.9bitの中でデジタル信号に変換し、DSPでクルマに応じた補正を行ったあと、
パワーアンプで増幅してスピーカーを駆動するというわけ。

Ap89

Prima シリーズのテクノロジー (以下AudisonのWeb siteから抜粋)
=====================================================
今日、市場に出される95%の車には純正のオーディオ・ヴィジュアル・システムが装備されており、接続できるソースも多彩になって使いやすさは向上してきていると言えますが、各部品の品質が低いため音質が犠牲になっているものが多いです。一般的に、音質を向上させようとするとシステムに大掛かりに手を加える必要がでてきます。ソースユニットはダッシュボードに組み込まれており、タッチスクリーンやステアリング・コントロールから操作するようになっています。また、スピーカーのインストール位置も理想的なポジションではありません。

AudisonのR&Dチームは純正システムの音質アップグレードに焦点をしぼり、最新のbitプロセッサによってすばらしい結果を生み出しました。その原点は、このカテゴリでのリファレンスとなるBit Oneであり、その後、最新のテクノロジーを加えた革新的なbit Tuneの登場で、システムの主要なパラメータを検証し調整することが可能になりました。

また、TMD(Total Music Distortion)測定システムの導入でR&Dチームが純正システムのひずみを算出したところ、ほとんどの純正システムでは平均して90dBで20%のひずみがあることが判明しました。さらに解析を進めるとこのひずみの主な原因はスピーカーを駆動しているヘッドユニット内蔵アンプのパワー不足であることも明らかになりました。

純正システムのアップグレードと言えば、これまではまずスピーカーを交換することでしたが、この研究結果から純正システムの音質の向上にはアンプを追加して出力を増やすことが必要不可欠であるという結論に達しました。

純正システムにはさらに問題があります。スピーカーの物理的な限界を隠すためにソース側にイコライジング処理が施されているため、アップグレードで追加したアンプやスピーカーの音質向上効果が発揮されないことになります。この問題を解決するためにAudisonのR&DチームはDSPを内蔵したアンプのラインナップを導入することにしました。純正ソースのイコライジングをニュートラルな状態に戻し、周波数レスポンスをフラットにします。また、カーオーディオ・システムでは常に問題となる、スピーカー取付位置の不均衡による位相のずれもDSPによるタイムディレイで補正することができるようになります。
=====================================================

この内容にグラッと来てしまいました。
パソコンに調整用のソフトウェアをインストールして、調整パラメーターを俯瞰できるインターフェイスを使ってクロスオーバー、イコライザー、タイムアライメント。クロスオーバーポイントが弄れる 8Ch有るので、つまり 昨年導入した、FOCALのユニットを個別にコントロールしてこんなことが出来る。(位相のずれ)タイムアライメント調整ができる様になる事が一番の理由かなぁ

面白いのは、AP8.9bitのチューニングデータは、オーディソンのサイトにアップロードすることができて別のユーザーと共有できるコミュニティがあるのです。同じ車種のチューニングデータがあれば、参考にできますね。

1c0a9f1a755ec37a7337121a6fa37027


631fecdd34b947cfa8dfaa0c59534e0a

と言う事で導入決定。
取付けと調整は以前FOCALを取り着けてもらったUNITED GROOVEさんにお願いすることに成りました。
アンプはトランクに設置してもらいますので、配線引き回しがちょっと大袈裟なことに成ります。
コントローラーユニットはどうしようかなぁ? コンソールの灰皿は使わないので、取り外してその部分に埋め込めないかなぁと思案中。

Th_drc

Prima AP8.9bitは35Wx8chアンプですので、各スピーカーに配線してもらいます。
1スピーカー1チャンネルです。
フロントドアで4チャンネル使用。
運転席と助手席座席下の其々のウーファーは出力を上げるためブリッジ接続(35Wx2で70W)にして貰います。
つまり4チャンネル使用します。計8チャンネルでドライブという事に成ります。

問題はこれを導入した後でLAYERED SOUND レイヤードサウンドと、どの様に調整組み合わせをするかという事。楽しいけど時間もかかるなぁ


2017年1月22日 (日)

Leica Flash SF40 (フラッシュ SF40)

Leica Flash SF40

ライカってフラッシュには真面目に取り組んでいなくて、本当に中途半端なものしかありませんでした。
今回のSF40はライカのフラッシュの中でも、一番使いやすくて稀有な仕上がりではなかろうかと思われます。

Sf40

まづは外観ですが、
小型軽量…と言ってもペナペナではなくて、結構ガッシリとして体積比で言う所の製品密度は濃いです。
所謂 安物感は無いですよ、じゃあ値段相当の高級感があるの?と問われると、
出目がNissinのi40だけに倍の価格差はどうなんだろうと思ってしまうが、そこの所は燦然と輝くライカエンブレムの値段だと思うことにしましょう。
OEM生産については色々な見方がありますが、ライカと言ってもそんなに数が出るわけではないでしょうし、OEM契約したNissinは品質保証面も含めて頑張っていると思います。日本のメーカーとして誇らしいですね〜

オリジナルi40との違いを露わに比較するつもりは更々ありませんが、背面の仕様が少し違っていたりします。
背面左側の丸ダイアルで、光学式ワイヤレスTTLリモート(グループABC)などの発光モード表示が無くなっていたりします。

気に入っている所は上方向90度・左右180度のヘッド回転ができて(平たく言えばヘッドがグルグル回る)全方向バウンス撮影が出来るので、ROGUE (ローグ) Flash Bender等と組み合わせるとフラッシュ撮影の表現が広がります。

Fs40back

さて、その性能ですが
サイズの割には十分な光量で、最大ガイドナンバー40は頑張っているなぁと...
特筆できるのが、TTLモードで自動で適正露出撮影が出来ることと、背面右側のダイヤルで、±の調光補正も可能なことです。
僕はSLで使っていますがファームウェア バージョン2.0からボディ側からの発光量の調光補正も出来るように成りました。
もちろんオートパワーズームの機能も持っていて、Vario-Elmarit-SL 24-90mmASPH f2.8-4.0の画角には十分に対応してくれます。
一番気になった、24mmでの最短撮影距離ケラレも心配ありません。非常によく写ります...優秀です。
優秀ですと褒めちぎるのは、その発色です。
ライカSLのWBに上手く対応していて、暖色・寒色のどちらかに偏ること無く非常にニュートラルな色合いで発色してくれます。

Kikiblog

発光間隔が0.1〜4秒ですので、連続撮影には対応していません。
TTL-HSSモード(ハイスピードシンクロ)に対応しているので、多分1/6,000までのシャッターに対応していると思われます。
思われます…と言うのは、取説が無いのです。
ペラッペラのクイックスタートガイドが入っているだけですので、仕様書が在りません。
気になる人はNissinのHPからi40の取扱説明書をダウンロードして、参考にされると良いでしょう。

残念だったのはオリジナルのi40は付属品にポーチ用フック(カラビナ)が付いているようなんですが、SF40にはありませんでした。
うう〜む どうでもいいことですが、ちょっと残念かなぁ(爆笑)


2017年1月15日 (日)

ライカ50mmレンズBOKE味 比較

前からやってみようと思っていた。ライカの50mm焦点域の開放でのボケ味比較です。レンズは
Noctilux -M 50mm f1.0 / 2nd Ver
Summilux-R 50mm f1.4 ( Type I )
Summicron-R 50mm f2.0 ( Type I )
Vario-Elmarit-SL 24-90mmASPH f2.8-4.0焦点域50mm

ボディとの組み合わせは
LeicaM+Noctilux -M 50mm f1.0
Leica SL+Noctilux -M 50mm f1.0
Leica SL+Summilux-R 50mm f1.4
Leica SL+Summicron-R 50mm f2.0
Leica SL+Vario-Elmarit-SL 24-90mmASPH f2.8-4.0 / 50mm焦点域

まずは
LeicaM+Noctilux -M 50mm f1.0

Blog_leicamnoctilux_m_50mm_f10c1500

ボディ違いで
Leica SL+Noctilux -M 50mm f1.0

Blog_leica_slnoctilux_m_50mm_f10c15

次にズミルックスR初期型
Leica SL+Summilux-R 50mm f1.4

Blog_leica_slsummiluxr_50mm_f14c150

そしてズミクロンR初期型
Leica SL+Summicron-R 50mm f2.0

Blog_leica_slsummicronr_50mm_f20c51

最後にSLレンズ
Vario-Elmarit-SL 24-90mmASPH f2.8-4.0 / 50mm焦点域

Blog_leica_slvarioelmaritsl_2490mma

ズームと言う事で Vario-Apo-Elmarit-R 70-180mm f2.8 / Angenieux-Zoom-R 45-90mm f2.8
とも比較しようかと思いましたが、めんどくさくて.....それはこの次に

2017年1月 2日 (月)

キプロスから初荷が届いた。

キプロスから初荷が届いた。
昨年の12月25日クリスマスにオーダーしたRock n Roll SL strap, for Leica SL
IPSのトラッキングを見ていたら、1月1日に川崎で通関を切っていたので、もしやと思っていたら、今日配達された。

Tie_her_up_camera_strap

まさに初荷ですね~ とても嬉しい!(^^/
とても素敵な麻の袋に入って送られてきた。

Tie_her_up_camera_strap2

このRock n Roll SL strap, for Leica SLはSL専用のライカストラップがそんなに無い中で、デザインと機能性で異彩を放っている
製造元であるTIE HER UPのブログには開発経緯が次のように書かれている。

Working on the Leica SL Rock n Roll strap.

After talking with Thorsten Von Overgaard and Jono Slack i decided to design and then produce two straps for the new Leica SL.

Here in Leica Cyprus, checking the Leica SL and the strap lugs. The SL is heavy and front weighted because of its big lens.

Also an of expensive piece of art we don't wanted harmed by any metal or plastic from the strap! So lets make a safe all leather strap, no plastic or metal involved!

Rock N Roll SL strap is on the designing table!

確かに止め金具を全く使わないカメラボディに優しいストラップは世界中でこれしか無いだろう。

上質な革を使って編み込むようにして結構ボリューミーに作られています。クッション性としなやかさを兼ね備えているので、重いSLも十分に支えてくれるでしょう。
早速SLに取り着けてみました。

Sl6blog


SLのストラップ取付け穴は少し横長で、通常のナイロンストラップを取付けても、左右に余りが出て、何とも不自然な感じなのですが、流石SL専用と言う事で、このストラップはピッタリの幅に成っています。
取り付け方法は写真を見て頂くとわかると思いますが。6ヶ所開けられたスリットに縫い込むようにして、ストラップの端を通してゆくと、ギュッと締まるように成っています。全く不安はありません。

Tie_her_up_camera_strap5ss

商品の価格は€115.00でShipping費用は€14.00 合計EUR€125.00だから、日本¥に換算すると15,000¥位になるのだろうか?  このクオリティを考えると大変にお買い得だと思います。

いやぁ! 良い買い物をしました。

初詣で引いた御神籤の運勢 : 商い「売り買い共に利益あり」でした。
「こいつぁ春から縁起がいいやぁ!」

2016年12月31日 (土)

Made in USAの底力

Really Right Stuffの三脚セットTripod Series 1 Packagesが届いてから、時間がなくてほったらかしだったが、今日やっと開封した。

Rrs1

もう...何ていうのか
半端ない驚愕のガッシリ感!剛性感!安定感!
今まで色々な三脚を使ってきて「ジッツオが一番だわ」
などと思っておりましたが、私の中の常識を覆されました。

Rrs

RRSの三脚ヘッドやプレートの類は今までにも幾つか購入してその優秀さは解っていたつもりでしたが、
この三脚(TQC-14)は凄い。
値段はちょっと高いがこの性能は他に比べるものがないでしょう。

Made in USA恐るべし
こう言う工業製品が作れる国なんだなぁ


2016年12月29日 (木)

えっ!キプロスから送ってくるのか?

Our straps are made from premium full grain Italian and Greek leather and climbing ropes. Tie Her Up camera straps are very durable, improve as they age and of course soften as you use them.

Proudly made from premium full grain Italian and Greek leather and climbing ropes, Tie Her Up camera straps are very durable, improve as they age and, of course, soften as you use them. They are designed by Evris Papanikolas, Greek film director and photographer.

Evris has done more than 1000 commercials in Greece, Egypt, Dubai, Lebanon, Portugal, Turkey, Morocco, Ukraine and Colombia, carrying and using Leicas and SLR cameras, for more than 35 years.

Having to do with cameras both by profession and affection, I always wanted to make a custom-made leather wrist strap for his Leica.

Well the story of Tie Her Up camera straps starts like this...
It was spring of 2015 a guy had a camera with no strap. He thought : " I must make a good strap for this beauty... " . A week or so after, he went to a pet shop to buy a leash for his dog , Chelsea. He liked the feeling of the waxed leather of the leash, went to a shoe repair shop opposite and said to the old man sitting behind the bench, " can you please cut it here and there and ..."
"Choosing leather for my first camera strap, I remembered the words of my grandmother’s brother who was a shoe maker in Alexandria, Egypt: “Leather is alive… Treat it with love ...”. So I did and, even though this first strap was a bit "primitive", it did the job, had character and was very strong. That’s how Tie Her Up was born!

Now, Tie Her Up products, still handmade, still with A-quality Italian and Greek leather, still stitched by hand and always for camera lovers, are assembled by two professionals in leather, ex belt and bag makers.

これを読むとイタリアかギリシャで作られているのかと思ったら、キプロスから送られてくるので、ちょっと驚いた。
そうか...Leica Cyprusが関係しているのかなぁ

Ips_web_tracking_item_events

2016年12月25日 (日)

Leica Summilux-SL 50mm f/1.4 ASPH. Lens

ライカ ズミルックスSL F1.4/50mm ASPH.の発売日が12月28日に決定したそうです。

希望小売価格は税込69万1,200円。

それにしても、デカイわ.....これ
重量は1.065 g (イチキロですよ..1Kg)

1474307116000_img_687506

でもって、ボディにつけると
そっけないなぁ
最短撮影距離は0.6m。フィルター径は82mmで、今まで発売に成ったズームと統一されています。
手ブレ補正機構は無しだそうです。何故だ? レンズが明るくても便利機構は搭載してほしいなぁ

Summiluxsl50mmasph

Summiluxsl50mmasph_f14

特性は素晴らしいものが有るね〜

来年は夏頃から2018年にかけて
ズミクロンシリーズ3本と、
16-35mmの広角ズームレンズが発売されるので
暫く様子見かなぁ..と

ロンドンのRed Dot Camerasだと£ 4,080.00ってことは、今のレートで円換算で丁度¥500,000
ユーロ安だからね
円安でも香港に行った時に買ったほうが安いかなぁ

2016年12月24日 (土)

R2よさようなら DEMIOいらっしゃい

嫁が街乗りや買い物で使っているR2がそろそ替え時と言う事で、色々と試乗しました。
軽自動車からコンパクトカー Bセグメントへの実質格上げ買い替え選択です。
フォルクスワーゲン ポロ ブルーGT / Volkswagen Polo BlueGT
ミニペースマン クーパー D (これは僕が乗ってみたかったのでした ...笑)
スマート フォーフォー / smart forfour

結局最後に残ったのは
『Mazda2(日本名:マツダ デミオ)』のディーゼルです。

Demio

走りの味に拘りのある嫁が選んだのですから、デミオも随分と進化したのだと思います。
嫁曰く「走りに一番剛性感が有る」そうです。
マツダ 頑張ってるね

残念ながらヴィッツやノート、フィット、は最初から選択肢に入ってません。嫁曰く「ハイブリッドは嫌い」なんだそうです。???
理由は「ノタノタ走ってるのが多いから」
...どうもプリウスに偏見が有るようで、そこら辺を一即多にしてしまっているようです..(^^;;;;

僕は車のセールスマンでは無いので、敢えて、その違いを説明する気は毛頭ありませんから、どうでもいい事なんですけれど、カワイイとかを盛り込んだ女性向けの車を全く求めていない、走りを重視した女性ユーザーが居ることだけは確かな様です。


2016年12月 1日 (木)

RRS Tripod Series 1 Packages

何だか Really Right Stuff からメールが来たと思ったら、来年から値上がりしますとの内容!
うう〜む

ならば買わねば成るまい...と
ポチッ
と言う事で買ってしまいました...(^^;;;

20161201_214559

Tripod Series 1 Packages
これ三脚部分はTQC-14をベースに BH-30ボールヘッドを組み合わせたセットです。
ついでにバッグも発注(海外遠征した時に機内持ち込み出来ない場合は必須なので)

ちょっと円安に突入しちゃったので、値上がり前に買っても、得したことに成るのかどうか??
判りませんが...
まあ クリスマスも近いと言う事で...

20161201_214614

多分ジッツオの GT1540T トラベラーより使えると思う

2016/Dec /8 追記
順調に成田の通関も抜けたみたいだなぁ
それにしても、UPSってアラスカ経由してくるのね...(^^;;

20161208_40922

本日 到着 2016 /Dec /8 予定より一日早かったですね〜 税金が掛かりました¥5,900払いましたけれど
所得税って....なんなのだ?

2016年10月16日 (日)

熱川温泉 奈良偲の里 玉翠へ BMW320dの燃費は15.01km/Lでした。

先週 熱川温泉 奈良偲の里 玉翠に出かけてきた。
例によって、小田原からターンパイクを利用して、足柄元箱根の成川美術館で軽い昼食を取り
のんびりと伊豆スカイラインを走って亀石峠を抜けて奥熱川のルート
伊豆スカイラインは霧が出ていて、全く景色が見えず安全運転に徹しました(笑)

Narikawa3900

当日はちょっとお天気が悪くて成川美術館の展望室から見る景色は少し湿った感じだったが、初秋を感じさせる按配があり、それはそれで良かった。
成川美術館は堀文子の作品が常設なのですが、「山本丘人と堀文子 革新と信念」と言うの企画展が催されていて見ごたえがありました。

奈良偲の里 玉翠は初めて泊まる温泉宿でしたが、内風呂が温泉掛け流しでとても良かった。
これだったら、大浴場に入ることもないなぁ...と
露天風呂も試してみたが、脱衣所が掘っ立て小屋みたいでちょっと興冷めだった。

Giyokusui900

食事は部屋でなくて、掘りごたつ式の、個室風 食事処で食べるシステムに成っている。
沢山の料理が出てきたが、美味しかった献立を写真に撮ったので上げておこう。
全体的に量が多めで、美味しい物をほんの少しだけという訳にはいかないようだ。

食前酒
梅酒ソーダ
先 附
嶺岡豆富 クコの実  
銀杏丸十  美味汁
前 菜
汲み上げ湯葉 鮎の塩焼き 
合鴨ロース 烏賊黄身焼き          
もろこし真丈 朝顔

Giyokusui4900

御造里
伊勢海老 鮑 鮪 
地魚 伊豆本山葵  妻色々

Giyokusui91900

火 物
静岡彩美牛サーロイン ペコロス
サンチュー 人参 椎茸

Giyokusui95900

盛り付けが豪華で、人数分がまとめて一遍に出て来る、取り分けは自分でやって下さいと言う様になっている。
配膳の人手を省いているのだが、物はやりようで
まぁ それなりに趣向が凝らされていて、見た目が綺麗だ。女子供には評判が良いだろうと思った。
昔風の仲居さんの教育が難しいのと人手不足と人件費の高騰を考えればこういう風に工夫をしてゆかないと、温泉旅館も成り行かないのだろう。
食事はそれなりに美味しかったが、とびっきりと言う程ではなかった。 

母の足の具合が悪いので、駐車場から玄関まで遠いのは無理と申し上げたら、勝手口から入れさせて頂いた。
初めから終わりまで、御用聞きの様に勝手口を通って帰ってまいりました。これからの日本は益々高齢化して行くので、バリアフリーに成っていないと駄目かもね。

Giyokusui98900

今回食事の撮影は全て35mm~24mmの最短距離で撮った。もちろんRAWで撮影して現像しているわけだが、現像していて驚いたのは、食事のテーブルの上は照明が当たっている部分と、影になる部分が有って、難しい条件だったが、ベタッと成りがちな暗部も潰れること無く、階調が出ているし、光が当たった皿の白等もハイライトが飛ばずにしっかりと残っている。所謂 深みのある絵が撮れた。新しいVario-Elmarit-SL f/2.8–4 Asphの成せる技なのかそれともライカSLの画作りなのか分かりませんが、カメラ任せでこれだけの絵が撮れれば言う事無しです。

Leica SLとVario-Elmarit-SL f/2.8–4 Asph で撮った作例
2016伊豆 奈良偲の里 玉翠 ( Izu Japan)をWebにUPしました。
Leica SL Typ601で作成した Web フォトギャラリーです。現像ツールはAdobe Lightroom Ver 6.4+CS6

こちらから入れます。
HTMLとFLASHバージョンの二種類UPしてますが、HTMLバージョンは撮影データを見ることが出来ます。

2016年10月 8日 (土)

Leica (ライカ) マルチファンクション ハンドグリップ HG-SCL4 SL(Typ601)用 到着しました。

Leica (ライカ) マルチファンクション ハンドグリップ HG-SCL4
Leica SL Multifunctional Handgrip HG-SCL4
SL(Typ601)用 到着しました。
10月5日にオーダー入れて発売日の8日に届いたのですから、人気無いのかしら? 嬉しいのですがちょっと複雑な気持ちでもあります。
まあそんな事はどうでもいいので、早速装着 (^^/

Lhg3

ハンドグリップを取り付ける時にグリップ側とボディ側の其々の接点カバーは、取り外した後にハンドグリップの凹みに収納スペースが有ってしまうことが出来るように成っている。
紛失防止も兼ねた親切仕様に成っていて、とても好感が持てる。
但し落ちやすいので、グリップを外す時は要注意だ。夜に暗いところで落としたら先ず見つからないと思う。
僕は紛失防止に粘度の低いセロテープで貼り付けている。

Lhg4_jpg___100___rgb_8__

バッテリーを一つで使う場合に、カメラ側もしくはハンドグリップ側 のどちらに入っていてもバッテリーから電源は供給される。2個のバッテリーを使用する場合は
ハンドグリップ側のバッテリーから先に消費される様だ。
バッテリーの残量は今までと同じようにディスプレィに表示される。

Lhg6

2つの設定ダイヤルはボディ背面のダイヤルが押し込みも出来るファンクション調整ダイヤルに成っている。お約束の縦位置用のジョイスティックも着いている。 当たり前だがちょっと嬉しい。
取り付けたボディを後ろから見ると、直線的なデザインなのでフイルム時代のM型ライカにモータードライブを取り付けた姿を思い出してしまいました。
思わず涙腺がうるっと来てしまった。...(爆笑)


Lhg5_jpg___100___rgb_8__

シャッターボタン側のダイヤルは露出補正が出来る。
カスタマイズで機能割当が出来るのかは、調べていないので解らない。

Lhg1_jpg___100___rgb_8__

肝心の縦位置撮影ですが、つ..使いやすい 
縦位置だけでなく、通常の横位置で構えた時に、グリップが良い感じで、レンズを支えている左手の掌あたりにフィットするのでとても安定します。
今まではVario-Elmarit-SL 24-90mmASPHが重くてフロントヘビーだったのですが、安定したなぁ(^^)/
防塵防滴仕様で、ボディと同じアルミ削り出しで作られています。ハンドグリップの重量はバッテリー無しで320gです。

Lhg8_jpg___100___rgb_8__

ところで、ここにアップした画像は全てiPhone7で撮影しました。滅茶苦茶シャープなんですけど..

JCG Star Tags 茶亀タッグが届いた。

今年の3月位に生涯フライトマイルが50万マイルを達成したなぁと思っていたのですが、忘れた頃にJALから新しいネームタッグが送られてきた。

Jal__

今までが25万マイルの所謂ミドリガメ タッグだった訳で
25万マイルで「★★」、50万マイルで「★★★」、75万マイルで「★★★★」、
そして100万マイルで「★★★★★」(JGC Five Star)なのだそうです。

Jal

ミリオンマイラー(100万マイル達成者)には程遠いのですが、達成するとJGC会員向けのラウンジを家族全員で利用出来るらしい。 なんだかなぁと

最近はJALよりもANAに乗る機会が増えてきた。ビジネスはANAの方が食事が美味しい気がするのね。ASIA路線は特に差が開いてるかなぁ ワインも充実してるし..

でも...飛行機に乗るのに疲れた...(^^;;;


2016年10月 5日 (水)

Leica (ライカ) マルチファンクション ハンドグリップ HG-SCL4

Leica (ライカ) マルチファンクション ハンドグリップ HG-SCL4
SL(Typ601)用
発注してしまいました。

まあ縦位置撮影は使う頻度は少ないと思うのですが...
プラモデルやモデルガンと同じで、こう言うメインパーツは絶対に外せないと言うのが男の子の心境でしょうか
思い起こせば、M(フィルムですよ)やRシリーズのモータードライブユニット
R9のモータードライブ等など、色々揃えて参りました。
バッテリーの不具合も含めて、苦労した割には出番はとても少ないアクセサリーの類です。

物が届いた時に、着けたり外したりして愛でる喜びは格別なものが有ります。
そう....着せ替え人形で遊ぶのと同じ心境なんでしょうね....

L

でも何だか
今回のSLハンドグリップは一番使えそうな気がする。
気がするぅぅぅ....と思い込んでおります。(爆笑)

届いたら ご報告させて頂きます。

これ着けると、TUMI(トゥミ)のカメラバッグに、入らなくなっちゃうんだよね...(汗


2016年9月19日 (月)

オーディオルームの音源を車に載せる。

自宅のオーディオルームの音源は既にPCオーディオに成っている訳ですが、全く同じ音源をiPodで持ち歩いてヘッドセットで聞いています。
同じようにCDからリッピングしたデジタル音源をAIFF非圧縮フォーマットでiPodに詰め込んで、BMWのiDrive USB オーディオインターフェイスに繋いでいます。これで、オーディオルームの音源が手軽に車で聞ける事になる。

大切なのは、非圧縮フォーマット AIFF (Audio Interchange File Format)(エーアイエフエフ) もしくはWAVでiPodに入れるという事。非圧縮フォーマットと言うのは(録音された時の音そのままと言う事)
Macintosh AIFF (*.aif *.aiff) MicrosoftWave(*.wav) と言ってAIFFはMacでWAVEは主にWindowsで使われる無圧縮の音源の事です。
音質は下のように圧縮していくと死んでいきます。
AIFF = WAVE>AACやMP3

CDからリッピングすると言うのは、X Lossless Decoder(以下XLD)と言うリッピングソフトを使ってCD に入っている LPCM 16bit, 44.1 kHz サンプリングというフォーマットのデジタル音声をパソコン(僕の場合はMac)に録りこんでやる事です。
このXLDソフトの優れている所はCDの読み取りエラーが疑われる箇所は、何度でも繰り返して読み取りを行い、 正確で最良なデジタルデータを録り込む事が可能に成るのです。

1

なんだよ そんなの車のヘッドセットでCDを録音してやるのと同じですよと、仰るでしょうが、然にあらず!
XLDで取り込んだAIFFをiPodからUSBでBMWのiDrive USB オーディオインターフェイスに繋いだ方が音が良いのですね〜品位が違います。
間違っても、iPodのヘッドフォン・ジャックからは繋がないようにして下さいね

Ipodss

もう一つオーディオルームで編集したプレイリストがそのまま使えるのもとても便利 
BMWのセンター・コンソールのiDriveコントローラーでブラインドタッチでグリグリしながら選曲する訳ですが、iTunesのミュージックプレイリストを沢山作っておけば直感的な操作感で選曲出来ます。多分僕はiDriveコントローラーは選曲の為に一番使っていると思います。(笑)
もっともiPodには500曲以上入っているわけですから、プレイリストで仕分けされていないと、探しようがありません。

20160328_211430

USBコードにはAudioquestのUSB Cinnamon 2を奢っている。
このコードは心線に1.25%の銀メッキを施したソリッドLGC(ロング・グレイン・カッパー)を使い、この導線を練り合わせたツイストケーブルです。不思議なもので、このコードと通常のアップルの白いUSBコードではまるっきり音が違います。一聴して判るのは音場が一気に広がって、高品質なHiFiサウンドが広がります。
まあ 値段から比較しても音が良くないと困るわけですが....(^^;;

73873d2ebc

ちなみにAudioquestのUSBケーブルは偽物が出回っていますので、購入にはご注意下さい。

7340a89ded

2016年9月11日 (日)

Malayshia Penang Island

マレーシアのペナン島に出掛けてきた。

日本からは直行便がないので、香港もしくは、クアラルンプールとかシンガポールでトランジットが便利だ。
香港経由の場合はキャセイパシフィックとドラゴンエアーの乗り継ぎ
シンガポール経由の時はシンガポールエアとシルク・エアの乗り継ぎに成るようだ、今回は香港経由にしてみた。理由はトランジットの時間が短いのと、勝手知ったる空港だし比較的小さいので、歩く距離が短いからねぇ。

Penang21ms

シンガポール・チャンギ国際空港で端から端まで歩いたら死にそうに成る事必死だ!
クアラルンプール経由は、マレーシアエアの可能性が高いので即却下!
今でもチェックインカウンターはガラ空きなので、大丈夫なのかしら あの航空会社
他にも広州経由の南方航空とか有るみたいだが、ちょっと..広州経由選択はありえません。あはは

Penang2ms

ペナンでは仕事の合間にちょっと写真を撮らせてもらった。実はライカSLも買ってから随分と経つのに、今回が海外同伴初デビュウです。やっぱり重いのと、結構な大きさなので、持って歩くのには勇気がいるんだな...これが
でも一旦持ちだしてしまえば、後の撮影はVario-Elmarit-SL 24-90mmASPHとの組み合わせで、ライカM240では味わえない極楽 楽ちんAFモードと相まって当然シャッターチャンスも増えて来ると言う訳です。

ペナンのジョージタウンは壁画アートが有名で、それを目当てに日曜休日は沢山の観光客で溢れるそうです。

Penang30ms

チャイナタウンのいたるところに壁画アートが描いてあって、散策しながら見つけるのも面白いかもしれない。今度は仕事ではなくて是非プライベートで来てみたいと思う街の一つです。
古き好きチャイナがこには有るんだよねぇ...台湾高雄に住んでいた頃を思い出して懐かしくなる。当時はこの下に貼った写真の様な雑貨屋の2階に妻子4人で住んでおりました。皆さんにとても親切にして頂いて家賃は3万円位だったかなぁ

Penang28ms

ホテルは1885年創業のEastern & Oriental Hotelと言うのがあって、ペナンに泊まるなら是非ここがお勧めだ。何処を撮っても絵になるので、楽しみが増えるのよね。

食事も美味しい。エクゼクティブフロアの朝食より1Fのビュッフェが種類も豊富でお勧めだ。ビュッフェでは朝からカレーってのもなんだかなぁと思いつつも、ついついマレーフィッシュヘッドカレー等を食してしまう。
朝6:30からオープンしているので、ライカ片手にぶらぶら撮り歩いて、食事してコーヒー呑んで、ちょっと優雅な時間を楽しめる。

Penang53ms

Leica SLとVario-Elmarit-SL f/2.8–4 Asph で撮った作例
Malayshia Penang 2016をWebにUPしました。
Leica SL Typ601で作成した Web フォトギャラリーです。現像ツールはAdobe Lightroom Ver 6.4+CS6

こちらから入れます。
HTMLとFLASHバージョンの二種類UPしてますが、HTMLバージョンは撮影データを見ることが出来ます。

2016年9月 6日 (火)

FORCAL ES100K for BMWとLAYERED SOUND レイヤードサウンド組み合わせ調整

もう参りました。FORCAL ES100K for BMWは素晴らしいです。 これだけで十分に聞けます。
特に今まで不足していた中低域の音域が分厚く再現されます。歪の少ない情報量あふれる艶やかな中低音!
中低域から中高域150Hz~800Hzまでのベースからボーカルに至る帯域を量感を持って音楽再生するのはとても難しいのですが、フォーカルはその部分を見事に再生しています。
パッシブネットワークで信号を切って居ることが効いているのだと思いますが、基本的にスピーカーユニットが優秀なのだと思います。

これにLAYERED SOUND レイヤードサウンドを組み合わせるには、ちょっと難しい調整が必要になりました。
と言っても、聴感で試し聴きを行いながらアンプのパラメーターを弄る試行錯誤ですから、楽しみで在ることは確かです。

で最終的に行き着いたセッティングがこれ

Layered_sound

LEVELは今までと同じ位置 
何故ならば、FORCAL ES100Kの能率は純正と変わらないからです。ココらへんのツマミの位置は大変に微妙で、ほんの少し動かすだけで、音圧が変わるので神経を使います。
ポイントは、LAYERED SOUND レイヤードサウンドの再生音が目立ち過ぎない位、そしてFOCALの音に没しない位のギリギリの所... これは試行錯誤して探すしかありません。二人で作業できれば能率が良いのですが...

HPF(ハイパスフィルター)はあまり下まで出さずに、写真を見ていただくと解りますが400Hzの目盛と1000Hzの中間位で感覚的には,600Hz~700Hzくらいかなぁ〜目盛的には600Hz~700Hzですが、聴感上では900Hz位です。
あまり下げると、FORCALの綺麗な中低域に掛かって来ます。美味しい所が消えてドンシャリ傾向に成るので、それが好きな人は良いかもしれません。

TRBLEは+4dBアップ ここが一番 大切な見つけたポイントでHPFの位置と連動しています。キラキラと輝く音の余韻がフロントウィンドウに展開します。

このセッティングは、CDをリッピングした無圧縮音源(AIFF)を入れたiPodをUSBで繋いで再生しているので、CDをBMWのHDDに取り込んで再生した場合は、若干派手な音になる傾向に成りますがまあ十分に聞けますよ。

Blogfocal7

今回FORCAL ES100KをBMW 320dにインストールして感じたのは、フォーカルはネットワークも含めて、まじめに音作りをしてこのセットをマーケットに出してきているなぁと言うことです。
最近の純正カーオーディオは積んであるアンプの中で、スピーカーユニットの音域と音質調整まで整えて出してきているので、ポン着けでユニットを交換しても、アンプ側で信号が弄って有るので音がバラバラに成ってしまうのです。その辺りを実車に搭載して念入りに調整しているんだなぁと感じた。
まぁ スピーカーユニットの素材が良くて優秀なスピーカーだから出来るという部分もあるのですが...

FORCAL ES100K for BMWとLAYERED SOUND レイヤードサウンドを組み合わせている人は少ないかと思いますが、居らっしゃったら是非参考にされて下さいませ。
極上の車載音響環境に包まれることが出来ます。

«BMW 320d F30にFOCAL(フォーカル)for BMWをインストール

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

他のアカウント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ